スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞にチラッと載りました!諏訪食品衛生協会の表彰式と新年会

2013年1月30日(水)
悠心荘勤務の田中さんから「長野日報に載ってたわよ!」と16日にあった諏訪食品衛生協会の表彰式の記事をもらいました。
20130130新聞 (2)おおお!16日の記事ですね!食品衛生推進員表彰に「悠心荘斉藤茂」って出てます。わかりますか?

20130130新聞 (1)写真にもほんのちょっと!田中さん良くわかりましたね!

では、表彰式の様子をどうぞ。
20130116食品衛生協会 (10)諏訪湖のホテルで表彰式が行われました。

20130116食品衛生協会 (4)名簿にも悠心荘の名が!

20130116食品衛生協会 (11) ん?外の景色がいいですね!

20130116食品衛生協会 (15)後で撮影したんですが、諏訪湖の全面結氷が間近に見えるホテルでした。お隣は「諏訪赤十字病院」!

20130116食品衛生協会 (14)こんな感じに!いい景色ですね!

20130116食品衛生協会 (16)こちらがその賞状です。こちらは只今、悠心荘で展示中???

表彰式の後は新年会へ
20130116食品衛生協会 (20)同じホテルの宴会場で盛大に行われました(会費制でした)

20130116食品衛生協会 (31)円卓での食事は友人の結婚式依頼ですねぇ~!

20130116食品衛生協会 (22)宴会らしい和食料理が並びます。

20130116食品衛生協会 (34) 
「蟹餡かけ茶碗蒸し」と「海老芋揚げ饅頭」

20130116食品衛生協会 (35) 「白魚かき揚げ」

20130116食品衛生協会 (36) 「蟹の寄せ鍋」

20130116食品衛生協会 (37) 「マンゴープリン」

20130116食品衛生協会 (38)そんなこんなで新年会はお腹いっぱいで終了しました。今年も衛生事故が無い諏訪管内とするためにがんばりましょう!

悠心荘は食品衛生協会の「三井の森衛生自治会」に加入しています。
スポンサーサイト

ポニーハウスのお母さんも元気でしたよ!

2013年1月30日(水)
悠心荘の浴室に置いた「カモミール石鹸」の箱石をもらい、冬期お休み中(そりゃそうですよね!畑は雪だし凍ってるので)のポニーハウスのお母さんにお会いできました。
20130130ポニーでカモミール (7)お休み中のお店の雪も少し融けてますね!(299号沿い)

20130130ポニーでカモミール (1)この先がお母さんの家です!

20130130ポニーでカモミール (6) こんにちは!
この石鹸はポニーハウスの隣の無農薬でバラなど栽培して、石鹸や化粧品など作ってる小さな工場のもので、お母さんがポニーハウスでちょびっと販売してます。

20130130ポニーでカモミール (5)ご主人が作った干し柿をご馳走になっちゃいました!

20130130ポニーでカモミール (13)ということで、悠心荘にもお土産リクエストに箱入りを準備しました。

20130130ポニーでカモミール (10)悠心荘のお風呂場でこんな風に置いてあります。

20130130ポニーでカモミール (11)悠心荘宿泊の際はどうぞお試しください。フロントでも販売開始しましたよ!是非!

篠原園芸さんは夏と一緒で冬も忙しい!!!!

2013年1月30日(水)
久しぶりに原村の「篠原園芸」さんにお邪魔しました。冬でも本業の「生花出荷」で忙しいですね!
20130130篠原園芸さん (16)成人式に降った雪がまだまだ残ってますね!

20130130篠原園芸さん (定番のアルストロメリア)後姿は奥さんのいずみさん「アルストロメリア」がたくさん!後姿は奥さんです(顔は出さないでぇ~!と)

20130130篠原園芸さん (ご主人の万朗さん)篠原さんの本業はこの生花栽培!ご主人の万朗(まんろう)さんです。

20130130篠原園芸さん (紫の品種は昨年から作り始めてます)昨年、悠心荘にも少し分けていただいた「紫色のアルストロメリア」もたくさん出荷準備ですね。

20130130篠原園芸さん (2)「まぁまぁ、斎藤さん。ここでしか飲めないお茶よ」と不思議な篠原園芸茶をご馳走になりました。更に「茨城から送ってもらってる超美味しい干しイモも温めて食べて~」

20130130篠原園芸さん (3)飾らない会話は楽しいですね!遠慮なく温めちゃいます。作業場の大きいハウスの中に小さい薪ストーブだけの暖房です。局部的に暖か!

20130130篠原園芸さん (11)新種のアルストロメリアを見せていただきました。

20130130篠原園芸さん (新種のブライズメイド) (1)
「アルストロメリア:ブライズメイド」です。
花が終わると次の花が咲くのが一般的なアルストロメリアですが、この品種は花が終わる前に次の花が咲くそうです。なので花のボリュームは少な目ですが、この控えめな感じが結婚式の花嫁さんの横で控える女性に例えての命名だそうですよ!質素ですねぇ~。

20130130篠原園芸さん (新種のブライズメイド) (2)こんな感じ。

篠原さんは、いつ行っても作業場でお仕事しているので突然の訪問も「会えて」嬉しくなりますね!アポ無しで突然、伺っちゃう私としては!がはははは。又、お邪魔させてくださ~い!


八ヶ岳も「ダイヤモンド・・・」って名物にならないかなぁ~???

2013年1月30日(水)
今朝は少し湿気が多い感じの空気だったので日の出がきれいに見えるかなぁ~と思い・・・。
20130130ダイヤモンド八ヶ岳 (1)おおお!今朝もスッキリいい天気になるかな?月が出てますね!

20130130ダイヤモンド八ヶ岳 (2)この雰囲気は!いい日の出の兆候。

20130130ダイヤモンド八ヶ岳 (3)
朝7時の悠心荘の外気温度計はマイナス4℃(実は写真を撮るのに手で持っている間に体温で温度がどんどん上昇したので撮る前はマイナス7℃くらいだったかも)

20130130ダイヤモンド八ヶ岳 (4)現場到着!畑の中の道です。

20130130ダイヤモンド八ヶ岳 (20)後ろを見るとさっきの月が。だいぶ夜が明けて来ましたね(7時28分)

20130130ダイヤモンド八ヶ岳 (16)少し陽が射してきましたね!

20130130ダイヤモンド八ヶ岳 (26)この頂は権現かなぁ~?

20130130ダイヤモンド八ヶ岳 (39)来た、来た、来ましたね!

20130130ダイヤモンド八ヶ岳 (45)おおおお!ダイヤモンド八ヶ岳・・・・。

20130130ダイヤモンド八ヶ岳 (48)遠目に引くとこんな感じ。

20130130ダイヤモンド八ヶ岳 (49)6割昇ったかな?

20130130ダイヤモンド八ヶ岳 (47)後ろの風景にも朝陽が当たってきましたね!

富士山は「ダイヤモンド富士」と言いやすいですが、「ダイヤモンド八ヶ岳」どうも語呂が言いづらくて、八ヶ岳の名称だと広すぎて何処から太陽がでてもダイヤモンドだから「有名なスポットは無理かなぁ~」とお宿ねっとの山田部長が言ってました。確かに・・・・・。

悠心荘のお客さんもやるねぇ~!

2013年1月30日(水)
今朝、悠心荘に行ったら駐車場で素晴らしいメッセージが!
20130130こんなメッセージが (1)おやおや?雪が融けてますが「ハート」がありますね!誰かな作ったのは!

20130130こんなメッセージが (2)おおお!このメッセージは!

20130130こんなメッセージが (3)お客さんですね!「またきます」頂きました!

皆さん悠心荘で楽しんでますね~!今シーズンは雪が多いので雪像も作れちゃったりして!もう少し冬を楽しみましょう!

そういえば成人式前に悠心荘のゴミ箱が新しくなってました

2013年1月29日(火)
2週間前ですが悠心荘のごみ収集場所のゴミ箱が新しくなってました。そしたら・・・
20130112悠心荘の新しいゴミ箱 (3)今度のタイプは蓋が固定されているタイプですね!これなら蓋が飛んでいかなくいいです。

20130112悠心荘の新しいゴミ箱 (1)分別もしやすく色分けと表示です。表示??何これ!!!!!

20130112悠心荘の新しいゴミ箱 (2)分別の表示かと思ったら「お店の値札」がそのまま付いてますね!現品限りだったのかな?お店の展示品を買ってきちゃったみたいです!なかなか笑えますね!

横谷渓谷の氷瀑(ひょうばく) あっ!この写真は1月13日のです・・・。

2103年1月28日(月)
1月13日の成人の日に御射鹿池から大滝を見た後の横谷渓谷の氷瀑(ひょうばく)の紹介が遅れてしまい本日に・・・。多分、全然寒いのでこれ以上の氷瀑が見れると思います。
20130113横谷渓谷氷ばく (1)横谷温泉の先を渓谷に沿ってあるくとこの氷でお出迎えしてくれます。

20130113横谷渓谷氷ばく (2)霧降の滝が近くです。こちらも今頃はもうちょい凍っているかもしれませんね。

20130113横谷渓谷氷ばく (3)この位置からどんなアップの写真が撮れるんでしょう?

20130113横谷渓谷氷ばく (6)
霧降の滝から歩いて7分くらいで天然氷瀑のこの場所へ到着です。写真撮影の方々も見受けられます。私が川岸からぎりぎりに撮影した角度の写真ですが・・・・もっとすごい方がいました!


20130113横谷渓谷氷ばく (10)この方は川の中に入っての撮影です。これは誰もが撮れない角度の氷瀑が撮れたでしょうね!

20130113横谷渓谷氷ばく (9)さらに上流からの撮影です。

20130113横谷渓谷氷ばく (7)おおお!冷たそうですね!石のまわりは玉のような氷ができてました。

20130113横谷渓谷氷ばく (8)がんばって近づきましたがごれが限界!!!

さらに上流へ!
20130113一枚岩更に歩いて5分ぐらいで一枚岩に到着です。

20130113横谷渓谷氷ばく (11)川の流れはこんな感じで。この流れが凍るを見てみたいですねぇ~!自然もこれは凍らせられないかなぁ?

20130113自然のミニ氷ばく一枚岩で折り返しました。昼ごろの時間帯は渓谷にも陽がさすんですね!(右側は天然のミニ氷瀑)

横谷渓谷の氷瀑は2月中旬ぐらいまで見ごろとのことです!足元が滑りやすいので注意ください!直近の横谷峡の氷瀑は→鵞湖荘料理長ブログをどぞ!



野沢菜しょうゆ漬けのタレの応用

2013年1月28日(月)
悠心荘で評判となった「野沢菜のしょうゆ漬け」のタレを使った応用編を静岡の木南さんから教えてもらって漬けてみました。前に「大根で」とお聞きしてましたが、セロリでも美味しかったとのことで・・・。
20130125おおお!セロリあるじゃん地元ではシーズンでないのでセロリは売ってないと思ったら「あるじゃん!」

20130125セロリむき スジを削って

20130125セロリ切り このくらいにカット

20130125セロリ干しますおおお!瑞々しいですね。少し干してから漬けましょう!(今回は2日間干しました)

20130126切り昆布投入切り昆布を入れて野沢菜しょうゆ漬けのタレを投入!

20130126セロリ漬けできあがりできあがり「セロリのしょうゆ漬け」なるほど、これも美味しい!
ちょっとタレを入れすぎてしょっぱかったので次回はタレ抑え目で。

静岡の木南さん家の漬物
セロリしょうゆ、赤大根甘酢おおお!これですね!
木南自家農園の収穫物で漬けたそうですよ!

そんな自家製農園は・・・流石!静岡県は暖かいですね。久しくこんな畑の様子を見てませ~ん!
木南さんのセロリ セロリ

木南さんのブロッコリー ブロッコリー

木南さんの赤大根 赤大根
いやいや!近況をありがとうございました。春が待ち遠しくなりました!

おまけ:更に漬物を「大根のしょうゆ漬け」(これも木南さんに教わったのでした)
20130126大根干してます 2日ほど短冊切りにして干してます。

20130128大根漬けます本日漬け込んでみました。明日が食べごろかなぁ?

野沢菜しょうゆ漬けの作り方→タレの分量「しょうゆ1:砂糖1:お酢1」

ズームアップのつづき!

2013年1月27日(日)
風かからの帰り道のつづき。ズームアップは判りやすいですね!
20130127風かの帰り道 (24)この「ハト」でお馴染みの「富士見パノラマスキー場」です。

20130127風かの帰り道 (23)山麓側は賑やかかな?スキー&スノーボーダーが写ると思いましたが流石に限界でした・・・。

20130127風かの帰り道 (25)富士見パノラマスキー場の全景はこんな感じ!

20130127風かの帰り道 (26)立沢大橋通過中・・・。

20130127風かの帰り道 (33)だいぶ八ヶ岳を旋回してますね!右の灰色の山が先ほどの「西岳」そのまま左が「赤岳」「阿弥陀岳」「横岳」と続きます。

20130127風かの帰り道 (32)この頂は阿弥陀岳」右にちらっと「赤岳」。左に「横岳」

20130127風かの帰り道 (31)更に左へ稜線伝いに「硫黄岳」その左は「峰の松目」かなぁ?これも料理長に聞いてみましょう!

20130127風かの帰り道 (35)深山交差点までもうすぐです。更に八ヶ岳を時計周りで旋回します。

20130127風かの帰り道 (39)いつもの富士山スポットで頭をクリアにしましょう!山の頂名を見つけるのは大変ですねぇ~!更に寄り道はつづく。

風かの帰り道(今日はいつものカメラじゃないのでした)

2013年1月27日(日)
いつもは、CANON・IXY600Fで撮ってるんですが、今日は10年前のIXY・DIGTALで撮影してます(ズームアップはこっちの方かきれいかも・・・)なのでこの回は写真がたくさんですみません。
20130127風かの帰り道 (1)おっと、不慣れなので傾いた。

20130127風かの帰り道 (3)風かを出発してアウトレットを通過した辺りの八ヶ岳です。左から「西岳」「編笠岳」「権現岳」「三つ頭」「牛首山」が見えてると思います。では早速「ズームアップ」!

20130127風かの帰り道 (5)撮れますね~!おや、チラッと写真左の「網笠岳」の右に「赤岳」が見えてたんですね。

20130127風かの帰り道 (8)そのまま真後ろには甲斐駒ケ岳が!こちらもズームアップしてましょう!

20130127風かの帰り道 (9)甲斐駒ケ岳の左にチラッと見えてる「北岳」

20130127風かの帰り道 (13)「甲斐駒ケ岳」

20130127風かの帰り道 (14)この山は微妙ですね!この位置から甲斐駒ケ岳の左は「三ツ頭」「鋸山」と続くその間の奥に見えてる風なので「仙丈ケ岳」の連山が重なって見えてる?でも単純に「鋸山」だったりして。これは鵞湖荘の料理長に聞くしかないな!

20130127風かの帰り道 (15)場所少し移動して「富士山」わかりやすくていいですね!つづく

寒い地域はスケート盛んに!

2013年1月7日(日)
昨日の猛吹雪から今日は晴天の中で高タイムが期待できそうですね!
20130127小淵沢スケート場の大会 (4)中学生女子3000mの滑走です!

20130127小淵沢スケート場の大会 (2)スタートです!オリンピックみたいですね~。

20130127小淵沢スケート場の大会 (3)周辺(峡北エリア)の選手の戦いです。

20130127小淵沢スケート場の大会 (5)目の前を通過する選手は早すぎて撮れませんでした・・・・・。

20130127小淵沢スケート場の大会 (1)気温は氷点下。見守るご家族も熱い応援をしてました。

諏訪湖のアイスキャンドル祭りの仕込みをやってました

2013年1月26日(土)
諏訪湖で行われる恒例のアイスキャンドル祭り(今年は2月2日)の仕込みが諏訪湖畔で行われていました。→今年のアイスキャンドルの情報
20130126諏訪湖アイスキャンドル仕込風景 (1)始まってますね!

20130126諏訪湖アイスキャンドル仕込風景 (23)キャンドルの型づくりはこんな感じの手作業で。

20130126諏訪湖アイスキャンドル仕込風景 (9)出来上がった型に「諏訪湖の氷」を砕いて入れます。

20130126諏訪湖アイスキャンドル仕込風景 (13)ちびっこが頑張って氷を入れてます。たぶん足元は凍った湖面の上でしょう。

20130126諏訪湖アイスキャンドル仕込風景 (10)純粋な諏訪湖産のアイスキャンドルなのでお水も諏訪湖の水です。

20130126諏訪湖アイスキャンドル仕込風景 (2)こんな感じ!100%諏訪産で仕込み完了。来週までに凍ります。

20130126諏訪湖アイスキャンドル仕込風景 (16)仕込んでいたのはNTT鵞湖荘のすぐ前(鵞湖荘は軽トラックの後ろに見える建物ですよ)

20130126諏訪湖アイスキャンドル仕込風景 (22)こちらがポスター!来週の土曜日が楽しみですね!

超お得な日替わり定食のお店「つくし」

2013年1月26日(土)
諏訪湖のアイスキャンドルが始まる前に、高橋醸造の高橋さんから教えてもらった「つくし食堂」へ!
大体の道を教えてもらいましたが・・・・ありましたね!
20130127つくし (12)呑み喰い処???基本は居酒屋さんなんですね!

20130127つくし (11) 入り口です。
雪が横殴りです。アイスキャンドルを作り始める前に降りやむかな?

ところが・・・・日替わり定食は「平日」だけとのこと。では、外ののぼり旗にもあった「らーめん」を!
20130127つくし (3)「なつかしのラーメン」というメニューです。750円

20130127つくし (5)チャーシュー「厚!!!」でもトロトロで脂もしつこくありません。旨いねかぇ~。

20130127つくし (6)なつかしいというのはどの年代のお客さん向きかわかりませんが、醤油味の基本的なラーメンです。菅原料理長も「しょうゆ味のラーメンは難しいんだよ!」と言ってました。「つくし」のラーメンもストレート勝負って感じ!茅野に引っ越ししたころ「メリーパーク」っていうショッピングモールにあったラーメン屋さんの味に近いなぁ~!久しぶりの美味しい正統派しょうゆラーメンでした!

20130127つくし (7) おっ、戌?
なんとお昼はコーヒーがサービスなのでした!

おまけ
20130127つくし (14)こんなチラシを発見!下諏訪はいろいろ頑張ってPRしてますね!

来るなよぉ~「ごめんねぇ~パン持ってこなかったの」 上川の白鳥

2013年1月26日(土)
21日に諏訪湖の御神渡りの様子を見に行った帰りに「上川の白鳥スポット」に行ったんですが・・・。
20130121上川の白鳥が (1)さて、たくさん白鳥は居るかな?

20130121上川の白鳥が (2) あれ?鴨ばかり!
しかもこちらに寄って来ますね!これは「パンをくれる!」と思っちゃいましたね~。あ~ごめんね~、何も持ってないんですけど・・・・・。

20130121上川の白鳥が (3)おおお!車を恐れず近づいて来ますね!

20130121上川の白鳥が (7)車を降りてみると、一応逃げるのね!でも近いなぁ~。

20130121上川の白鳥が (8)白鳥は・・・・「!」6羽だけ・・・。

20130121上川の白鳥が (9)餌小屋が無くなってしまい白鳥も来なくなっているんですかね?

20130121上川の白鳥が (13)定期的に愛好会の皆さんで餌やりをしていると思います。この日はまだ見たいですね。

20130121上川の白鳥が (12)まだ車の近くで待ってますね!餌やりは禁止されている様子。でも次に行くときはパンを持って行きましょう。内緒内緒!

何だか急に北風が強くなってきました。

2013年1月25日(金)
拝観式は微風の雪で、直ぐに晴れたら今度は「強風」に!
20130125風が強いね (2)穏やかだでしが、諏訪湖サービスエリア通過ぐらいから強風が吹いてます。諏訪理科大前の道から上古田(かみふった)方面の雪の田んぼで木枯らしみたいな風が吹いてるみたいです。

20130125風が強いね (4)おおおお!吹いてる!!!!

20130125風が強いね (8)小泉山をバックに吹雪!雪煙がすごいです!

20130125風が強いね (10)民家のある集落でも屋根の雪が粉みたいに吹き飛んでます!

20130125風が強いね (12)上場沢交差点まで帰って来ましたね!いやいや、ちょっと見に行ったつもりがもうすぐお昼です。

諏訪湖サービスエリアのちょい上からの眺め

2013年1月25日(金)
上から諏訪湖を見たくなって、諏訪湖サービスエリアまで細い道を上がりました!
20130125諏訪湖サービスエリアの上 (1)サービスエリアの下は「SUWAガラスの里」があります。だいたい場所がどの辺かわかりましたか?

20130125諏訪湖サービスエリアの上 (2)この辺りの湖面は融けてますね!湖岸手前の少しカーブした湖面の筋はワカワギ釣りのドーム船へ向かう「氷の水路」です。先週、静岡(事)の皆さんが渡った水路ですね!→20日に静岡(事)の皆さんが渡った氷の水路

20130125諏訪湖サービスエリアの上 (3)御神渡り「一の筋」は融けている湖面の右上の方ですよ!

20130125諏訪湖サービスエリアの上 (6)それでは帰りましょう!中央高速に沿ってる裏道です。超凍結した雪道もところどころ融けてます。でも注意を!


晴れたねぇ~!二の筋を見に行きましょう!

2013年1月25日(金)
下諏訪港にできた御神渡りも見てみましょう!拝観式は終わってますね!
20130125諏訪湖漕艇所付近 (8)漕艇場前です。防波堤も真っ白ですね。雲の隙間から陽射しがシャワーの様に射し込んでます。きれいですね!

20130125諏訪湖二の筋付近 (3)御神渡りの近くに歩いた跡があります。拝観式ご一行が乗っかった跡です。無事に占えたかな?

20130125諏訪湖二の筋付近 (12)良い角度で写真が撮れたかな?地元の方?観光?みんな見に来ますね!

20130125諏訪湖二の筋付近 (10)気温が温かくなって小さくなっていますが、今週末の寒波で再び大きく競り上がるでしょう!

20130125諏訪湖ハイツから釜口水門 (3)横河川を渡って諏訪湖ハイツ方面へ!そうそう鵞湖荘料理長の真似をして御神渡りをバックに白鳥を!う~ん・・・御神渡りが何処か良くわかりませんね。

20130125諏訪湖ハイツから釜口水門 (4)諏訪湖ハイツ前。いるね~!→白鳥の様子は鵞湖荘料理長ブログに!

20130125諏訪湖ハイツから釜口水門 (6)それでは諏訪湖を更に時計の逆回りで進みましょう!もうすぐ釜口水門です。

20130125諏訪湖ハイツから釜口水門 (7)釜口水門前通過中!なんだか風が強くなってきましたね!

諏訪湖から寄り道は更に他の場所へ!つづく

雪の中で拝観式が行われました

2013年1月25日(金)
諏訪湖の御神渡りの拝観式が雪の中で行われました。
20130125雪だねぇ~大丈夫かな (1)上川の通勤バイパスを諏訪湖方面へ走ってます。けっこう雪が降ってますね!

20130125雪だねぇ~大丈夫かな (4)六斗橋を渡ります。雪はやまないみたいです。

20130125拝観式が始まってますね (1)おおお!拝観式が始まってますね。

20130125拝観式が始まってますね (2)神事中みたい・・・。太鼓隊は出番待ち。寒そうですね。

20130125拝観式が始まってますね (4)八剣神社の宮司さんご一行は既に湖面の上で今年の占い中かな?

20130125拝観式終了で太鼓が (2)協議中????

20130125拝観式終了で太鼓が (1)終わったみたいです。今年は豊作かな?どんな占いが出たんでしょう?ニュースが楽しみです。

20130125拝観式終了で太鼓が (3)さぁ!太鼓の出番ですよ!

20130125拝観式終了で太鼓が (7)八剣神社宮司さんたちが次の御神渡りへ移動します。

20130125拝観式終了で太鼓が (8)「諏訪太鼓?」雪の中でいい音色が聞こえてます。報道陣も一緒に大移動ですね。今日は道路が渋滞していて追いかけられないので、私は鵞湖荘でひと休みです。

なので写真を鵞湖荘でアップしました。すると・・・・
20130125鵞湖荘で (1)ブログアップしている間に「晴れ」ちゃいましたね!

真っ直ぐ帰ろうかと思いましたが・・・・やっぱり寄り道しちゃうのでした。
20130125諏訪湖晴れてんじゃん (1)鵞湖荘前の諏訪湖畔です。さっきまでの雪はなんだったんでしょう!いい占いがでたからかな?

20130125諏訪湖晴れてんじゃん (2)しかし全面結氷しているみたいですね!このまま漕艇場方面へ行ってみましょう!つづく。

「パン DE チーノ」 茅野市のユニクロの近く

2013年1月23日(水)
がんばってるパン屋さんのご紹介です。
茅野市のユニクロの近く、携帯電話のSoftbankとauとショップの隣にあるパン屋さんです。20130123ぱんでちーの (5)こちらが「パン DE チーノ」です。

20130123ぱんでちーの (1)このカレーパンの中身の量が凄かった!

20130123ぱんでちーの (3)
地元のあんぱん?素材というよりここで作ってるからですね!

20130123ぱんでちーの (2)
説明が無かったら「何パン?」に見えました?ここの商品はお店がアピールしたい商品をナイスなPOPで表現していて、とても手作り感があるんですよ!

20130123ぱんでちーの (4)もう一つ、面白いところ。
入口の風除室の空間に、有料のコーヒー&スープマシンがあります。更に、トースターがあって買ったパンを温めることもできます。どういうお客さんが使うんですかね?対面に「パチンコ屋さん」があるからそのお客さん?オフィス街ではないのですが、いろいろ頑張ってるお店と思いました!

超快晴の竜神池 冬の晴れ間は歩きにくいですが是非!

2013年1月24日(木)
雪の後の超快晴な日はいろいろ景色を楽しめますね。先ずは竜神池をどうぞ!
20130124晴れた竜神池 (1)けっこう積もってますね!これは歩けないかも・・・。

20130124晴れた竜神池 (2)雪は多いですが長靴があれば安心です。

20130124晴れた竜神池 (3)気温が高くなっていますね。池の表面が融けはじめてます。

20130124晴れた竜神池 (4)こんな感じ!このまま融けちゃいますかね・・・。明日は諏訪湖の御神渡り拝観式なのでもうちょっと寒さが続いて欲しいところです。

高島城に立ち寄ってみました

2013年1月23日(水)
諏訪まで来たので高島城の雪景色も見てみました。
20130123高島城 (2)少し雪が降って来ましたね。成人式の雪が残ってます。

20130123高島城 (3)なかなかタイミングよく屋根まで雪が乗っかっている写真は撮れませんね。

20130123高島城 (5)冠木門です。お堀も橋の下は融けてますね。

20130123高島城 (4)お堀の柵がライトアップされてたんですね!LEDかな?

諏訪市役所の産業観光課で近隣の観光情報を!
20130123諏訪姫あまり目新しいパンフレットはありませんでしたが、諏訪姫が並んでました!

高橋醸造のお醤油ラベルは「手貼り」だった!

2013年1月23日(水)
ソースかつ丼を食べに車一台で行ったので高橋さんを家まで送ったら・・・
20130123高橋醸造手作業編 (4)
倉庫で何か作業をやってる方がいたので覗いてみたら!

20130123高橋醸造手作業編 (5)
醤油ラベルを手で貼ってます!

20130123高橋醸造手作業編 (1)板に糊を塗って

20130123高橋醸造手作業編 (3)ラベルをその上に!ここで裏側に糊が付くんですね!

20130123高橋醸造手作業編 (2)そして「貼る」!

こうやって醤油ラベルが貼られていたなんてびっくりしました。そう言えば瓶詰も手作業って言ってましたもね!今度は「醤油蔵」見学会をやってもらいましょう!。岡谷の高橋醸造さんは、悠心荘のお酒などの配達をやってますが、作りお醤油屋さんでもあったんですね!(このブログにリンクの「高橋醸造お醤油屋さん」が高橋さんのブログですよ→これです

こんどは「ソースかつ丼」で!岡谷市「美和食堂」

2013年1月23日(水)
高橋醸造の高橋さんから悠心荘へ冷蔵庫を借してもらえたのでホッとしたらお昼時でした。それなら!
20130123またソースかつ丼 (13)昨年も来ましたね(しめ縄作り講習会の前の夕食で)

20130123またソースかつ丼 (12) 何故か英字看板も?
この看板だけだとスィーツのお店風な店舗フェイス(あっ、食堂ですよ。普通の食堂。とんねるずの「きたなトラン(シュラン)」にもうチョイで紹介できる感じ。

じゃあ!早速。
20130123またソースかつ丼 (3)左が「ソースかつ丼700円」右が「煮かつ丼700円」

20130123またソースかつ丼 (8)おおおお~ぉ!じゅ~し~!!!

20130123またソースかつ丼 (7)煮かつ丼にもキャベツが!信州風ですねぇ~!

20130123またソースかつ丼 (9)肉厚いですねぇ!とても柔らかで旨味のあるお肉ですよ!

20130123またソースかつ丼 (2) ダブルで注文?
いえいえ、私と一品づつ頼んだのを並べてみました。

おまけ
20130123またソースかつ丼 (11) アイス?
常連の高橋さんと一緒だったのでオマケが出ました!

月曜日が定休日ですよ!。次回は「いか天うどん」が食べてみましょう!楽しみですね。

高橋醸造さんから悠心荘の冷蔵庫を借りました

2013年1月23日(水)
御神渡りを見た後に岡谷の高橋醸造さんへ。すると・・・
20130123高橋さんから冷蔵庫貸与 (2)「スノーシューってさぁ~・・・」とスノーシューの話で盛り上がりました(手前の黄色いのはこの前のブログに登場した私のスノーシュー)ネットで下調べ!

おっと、そうそう・・・
20130123高橋さんから冷蔵庫貸与 (3)倉庫にあったリーチインクーラー使える?と。ホンダ「KR」のタンクが高橋さんの倉庫らしいですね!

20130123高橋さんから冷蔵庫貸与 (6)二人で積み込みして悠心荘へこれから運びますよ!

高橋さんにはいつもいつもお世話になっちゃって!!!「お昼どうするぅ~??」この前定休日だった「美和」食堂へ。

諏訪湖の御神渡りが認定されましたね! ヨットハーバーにて

2013年1月23日(水)
昨日、2季連続の諏訪湖「御神渡り」が認定とのこと・・・。
20130123御神渡認定の翌日 (5)諏訪湖のヨットハーバーです。ニュースを見た方々は「双眼鏡」を持って沖をみてました。肉眼で沖の御神渡りは見えにくいですね。

20130123御神渡認定の翌日 (3)足元注意ですね。

20130123御神渡認定の翌日 (1)気温が暖かいので前日より氷の隆起が低くなったいるそうです。

20130123御神渡認定の翌日 (2)確かに!やや迫力が足りないかな?雪が乗っかってるので表面も曇った感じですね。

場所を移して漕艇場の先へ
20130123御神渡認定の翌日 (9)先日の晴れ間に見えた筋も小さくなってました。でもワカサギ釣りの方は増えてますね。

20130123御神渡認定の翌日 (10)ここにもカメラマンや見物の人混みが!

20130123御神渡認定の翌日 (12)湖岸の隆起具合です。岸には大きくせり出しますね。

20130123御神渡認定の翌日 (15)大きさをリアルに撮影してみました。大きいでしょ!

御神渡り認定のスジに行ってみましょう!
20130123御神渡認定の翌日 (16)昨日より湖面が融けてますね!

20130123御神渡認定の翌日 (19)すわっこランド前です。前日の雨で融けた?いや川は凍ってますね。

20130123御神渡認定の翌日 (18)この川が諏訪湖へ流れ込みます。う~ん!融けてますね!水鳥がたくさん来てました。

もうちょい先へ「!」何か人だかり・・・
20130123御神渡認定の翌日 (20)何処かのニュースですかね。レポートしてる人達がいます(二人だけですけど)

20130123御神渡認定の翌日 (25)

20130123御神渡認定の翌日 (22)おおお!

20130123御神渡認定の翌日 (24)ありましたね!これが認定された御神渡り一の筋ですね。

拝観式は25日(金)だそうです。この上に乗れるのかなぁ~。気温が下がることを祈りましょう。




ぐるっと諏訪一周 車山スキー場上空に飛行機雲が

2013年1月21日(月)
ぐるっと諏訪一周の最後は車山スキー場です。
20130121車山にも飛行機雲 (1) 夕暮れの車山スキー場に到着です。

20130121車山にも飛行機雲 (2)するとスカイシティー(車山スキー場のゲレンデ側スキーセンター)上空に飛行機雲が!

20130121車山にも飛行機雲 (3)
今日もいい感じの雲を出してますね。

20130121車山にも飛行機雲 (5)
尾っぽは長く伸びない感じです。気圧の関係ですかね?

20130121車山にも飛行機雲 (7)無理やり「月」とのコラボにしてみました。真上ですよ!

今日のゲレンデコンディションは良かったでしょうね!気温も高めなのでアイスバーンも少なくて!

ぐるっと諏訪一周 そのままワカサギの穴釣り

2013年1月21日(月)
右のお店が昨日の静岡(事)の皆さんが楽しまれたワカサギの釣り船屋さんです。
20130121ワカサギ釣りの風景 (1)平日もお客さんでいっぱいかな?

20130121ワカサギ釣りの風景 (2)おお!この氷を割った水路を渡し舟でドーム船へ向ったんですね!

20130121ワカサギ釣りの風景 (10)小坂(おさか)通過です。ここにアジサイで有名な小坂観音があります。昨年の御神渡りもここに駐車して宮司さんたちの祈祷を見ましたね!→

20130121ワカサギ釣りの風景 (8)すると「おっ!」氷の上に乗って釣りしてる方々がいるではありませんか!

20130121ワカサギ釣りの風景 (3)氷を割ってまさに「穴釣り」ですね。今日は風もなく穏やかなので氷の上は寒くありません(少し寒いかな)

20130121ワカサギ釣りの風景 (5)どれどれ、ちょっと湖面に降りてみようかな!

20130121また走ってます (3)さっきは危うい場所でしたがここなら!走っちゃいました!

20130121ワカサギ釣りの風景 (6)湖岸には既に隆起した氷が!このまま湖の先へ向って伸びないかなぁ~!

20130121ワカサギ釣りの風景 (7)場所によって氷の厚みが違うんですね!ここはかなり厚めです。

20130121ワカサギ釣りの風景 (9)皆さんは長い竿で釣ってますね!「おっ、釣れた」見てると30秒に1回釣れてます。長い竿なのによく「当たり」がわかりますね!

おっと!高橋醸造の高橋さんと14時の約束だった。では岡谷へ行きましょう!

ぐるっと諏訪一周 御神渡りの場所

2013年1月21日(月)
諏訪湖湖畔に到着です。ここは豊田です。御神渡りの始まりというか終点というか、とにかくここから下社へ向って神様が渡るんです。
20130121諏訪湖豊田付近 (1)諏訪市営の「すわっこランド」の場所ですね!

20130121諏訪湖豊田付近 (2)結構、凍ってますね!

20130121諏訪湖豊田付近 (3)沖の方は融ける感じ!やっぱり布団の様に雪が乗っかっちゃって水度が下がらなかったとか。

20130121諏訪湖豊田付近の看板ワカサギ釣りの入漁券などの説明看板です。赤い場所は釣ってはダメな場所ですね。

20130121諏訪湖豊田付近氷注意くれぐれも氷の上に乗らない様に!

20130121おっと割れた!と、乗っちゃいますよね~!!あっ!割れた!!!

20130121あぶねぇ~左足は岸壁で、右足は湖でした。薄氷の上に雪が乗ってて判りませんでした。危ない危ない!

おまけ
20130121諏訪湖に20th悠心荘20周年をちょっと作ってみました。

静岡(事)わかさぎ釣りツアーの写真を頂きました!釣り編

2013年1月21日(月)
ワカサギ釣りツアーのつづき。

2日目(ワカサギ釣りへ!)
出発の様子は18日ブログで→出発の様子
20130118静岡(事)わかさぎツアー2日目悠心荘を5時に出発して釣り船屋に到着するころは夜が明けてきてます。

20130118静岡(事)わかさぎツアー日目 (13)諏訪湖は全面結氷してたので「どうやってドーム船へ渡るの?」と思いましたが船の通り道は軽く凍りが砕かれているんですね!薄氷を割りながらドーム船へ向かいます。この写真はドーム船で釣りをしないと撮れませんね!

20130118静岡(事)わかさぎツアー日目 (16)これはお隣のドーム船でしょうか?諏訪湖畔の道路と上の段は中央高速が見えます。この場所の写真もドーム船ならでは!写真提供をありがとうございます。

20130118静岡(事)わかさぎツアー日目 (14)ドーム船の中はこんな感じ!釣れてるみたいですね!

20130118静岡(事)わかさぎツアー日目 (15)釣れてるじゃないですか!(木南さんによると夕食のおかずほどたくさん釣れなかったとか!でも楽しんじゃったそうです)

20130118静岡(事)わかさぎツアー日目 (18)タイムアップ!本日はここまで。又、来年もお越しくださいね。

20130118静岡(事)わかさぎツアー日目 (17)雪が降って湖面に「布団」代わりとなったことで氷が融けてしまいましたが、まだまだ凍ってますね。

冬のワカワギ釣りはまだまだできます。どうぞ諏訪湖へお越しください。御神渡りはもうちょい先になりそうです。

静岡(事)わかさぎ釣りツアーの写真を頂きました!釣れてる??

2013年1月21日(月)
この前のわかさぎ釣りツアー(静岡事業所チーム)の様子が写ってる写真データを頂きました(ご提供:木南さん)

初日(18日は悠心荘へ)
20130118静岡(事)わかさぎツアー1日目 (1)新東名清水JCTから出た直後の富士山!でかいですね!

20130118静岡(事)わかさぎツアー1日目 (2)中部横断道の双葉JCT前くらいから見える八ヶ岳は八千穂方面もみえますね!

20130118静岡(事)わかさぎツアー1日目 (3) お馴染みの中央道の景色。正面の八ヶ岳がこの先から右側へ移動します。

20130118静岡(事)わかさぎツアー1日目 (4)山梨県北杜市の造り酒屋「谷桜」に行かれたんですね!諏訪の地酒とは又違う「旨さ」があります。この辺りは白州尾白(おじら)川や花崗岩で濾過された南アルプス天然水で酒を仕込みます。

20130118静岡(事)わかさぎツアー1日目 (5)ご一行は、早くも飲んでますね!きっと・・・・。

20130118静岡(事)わかさぎツアー1日目 (6)小淵沢の三分の一湧水にあるお蕎麦屋さんです。25年前は湧水が流れているだけでしたが、現在は湧水記念館、手打ちそば店とあります。

20130118静岡(事)わかさぎツアー1日目 (7)こちらが手打ちお蕎麦のお店!お味は如何でしたか?

20130118静岡(事)わかさぎツアー1日目 (10)甲斐大泉駅前の「平山郁夫美術館」です。砂漠とラクダの大きな絵が見れます(大きすぎて額に入らないのでむき出し状態で展示している絵もありました)。こちらの館長さんや近隣宿泊施設の支配人が「雇われ支配人会」という地元の会をやっていて、小淵沢周辺の巡回バスや毎月の例会でお客さんを呼び込むアイデアなど若い世代によるの観光推進をやっています。

20130118静岡(事)わかさぎツアー1日目 (8)甲斐大泉駅からの富士山の眺め!まだまだ大きく見えるんですね!

20130118静岡(事)わかさぎツアー1日目 (9)こちらは甲斐駒ヶ岳です。間近に感じられます。

20130118静岡(事)わかさぎツアー1日目 (11)諏訪南インターを出て「ズームライン」八ヶ岳へ向かって走ります。この辺から雪道ですよ!気を付けて!!!

悠心荘では盛り上がった様子!翌日は5時出発でしたね。さて、ワカサギ釣りの様子はどんな感じでしょう?後半へつづく。
プロフィール

あんどぉれ

Author:あんどぉれ
岡谷そば打ちの会のそば畑の種まき準備が始まってますね。

アルバム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。