スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裸の大将「山下清放浪美術館」は絵の奥の深さが味わえます!

2013年11月30日(日)
自治会の研修会で「山下清放浪美術館」に行って来ました。裸の大将はテレビでしか知らなかったので山下画伯のいろいろを教えてもらえました!
20131130山下清 (15)諏訪インターから国道20号を蓼科、白樺湖方面へ左折する交差点の近くに「放浪美術館」があります。地方によくある怪しい「秘宝館」風ですけど展示品は凄いです!

20131130山下清 (13)入口のスロープには石でできた「おにぎり」が!

20131130山下清 (12) 20131130山下清 (10) 
こちらが館長さん。2代目だそうです。    美術館に併設の骨董品店に初代館長さんも!古い貨幣など多数!

山下清画伯の絵は超高額らしいのです。美術館の中は撮影禁止なので館内は紹介できませんが、諏訪湖の花火など知ってる作品もあります。又、角度によって見え方が変わる絵、貼り絵の「色紙」の工夫など初代館長さんがいろいろ説明してくれ、裸の大将イメージが山下画伯に変わりました!

20131130山下清 (2)美術館はモダンなログハウス調。風見鶏もありますね!右側に裸の大将も!

20131130山下きよしちょっと撮ってみました!

放浪美術館では年に1回作品の入替が行われます。毎年3月17日前後に行われるとか!年中無休なので年末年始に見て、春になって再び行ってみると前回とは違う作品が見れますね!「天才ってこういう方なのかなぁ~」と改めて評価された理由がわかりました!

来館の際は館長さんへ是非、作品説明してもらいましょう!!

スポンサーサイト

車山山頂の気象レーダーも良く見えますよ!

2013年11月29日(金)
車山高原のペンションエリアの奥から気象レーダードームが良く見えました!
20131129スノーマシン車山編 (13)青空に白い球体のレーダードームが栄えますね!山頂リフトも見えます。

20131129スノーマシン車山編 (14)こんな感じ!球体の下の四角い箱型の機械室にも風雪がくっついています。その壁の雪(氷)も少し融けてきた様子。

更に見晴しいい場所から富士山も!
20131129レストランから富士山 (1)ちょびっとですが富士山の頭が見えるでしょ!

20131129レストランから富士山 (5)ここですよ!

20131129スノーマシン車山編トンビ (2)近くにトンビが飛んでました。

さて、それでは菅平へ向かいましょう!

冬の到来!スノーマシン起動!!! その2

2013年11月29日(金)
車山スキー場もスノーマシン全開!
20131129スノーマシン車山編 (2)おおお!やってますね。山頂手前で埋設配管の水が勢いよく飛んでます!

20131129スノーマシン車山編 (8)スキーセンター前でも雪の煙が!

20131129スノーマシン車山編 (4)こちらはスノーマシンでした。先ほどの表示の通り氷点下の気温です。

20131129スノーマシン車山編 (10)第一リフトの下でも埋設バルブから飛び出す水が一瞬で凍ってます!

20131129スノーマシン車山編 (11)今年の周辺スキー場OPENはいつもの年より1週間遅い感じですね。結構寒いんですが、あまり雪が降ってません。冬本番の豪雪に期待しましょう!!!


冬の到来!スノーマシン起動!!! その1

2013年11月29日(金)
午前9時過ぎなのに早くもスノーマシンが雪を作ってました!
20131129展望台からスノーマシン (1)いい天気で蓼科山もきれいに見えました。右側で煙???

20131129冬の始まりスノーマシン 白樺エリア (2)ロイヤルヒルスキー場がスノーマシンで雪作りを始めてます。只今の気温が氷点下なんですね!

20131129冬の始まりスノーマシン 白樺エリア (6)もうチョイ先のスキー場でも!

20131129冬の始まりスノーマシン 白樺エリア (15)白樺2in1スキー場も雪作りですね!

20131129冬の始まりスノーマシン 白樺エリア (12)朝から快晴なので今日の景色は期待できますよ!

車山スキー場へ向かってみましょう!つづく

氷点下だぜ~!「ビーナスライン」眺めもいいぜ~!

2013年11月29日(金)
大門街道からビーナスラインの景色をどうぞ!
20131127間に合わせでピンk蓼科山 (2)いい天気で八ヶ岳も良く見えます。これから車山経由で菅平高原へ向かいます!

20131127間に合わせでピンk蓼科山 (8)白樺湖から蓼科山もくっきり!これはこの先の風景が期待できますね!

20131129-4℃だぜ (3)ビーナスラインの旧料金所跡の道路情報です。-4℃!!!風も強め「車外は寒そう!!!」

20131129浅間山が見えます (3)途中の展望台から「浅間山」も見えますね!


20131129浅間山が見えます (2)こんな感じ!菅平も雪かな~???

まだまだ冬の始まりって感じです。

木南さんの「焼津だより」・・・お久しぶり!

2013年11月22日(日)
静岡焼津の木南さんが「白樺の赤ちゃん」を育てて悠心荘へ里帰りさせてくれました!
20131122木南さんの白樺おおおお!これはずいぶん大きく育ちましたね!流石焼津は暖かい!
焼津の暖かさから蓼科の寒さに慣れてもらうため、すぐに植え込みしないで冬の間は館内で過ごしてもらいましょう!

そんな木南さんが帰る途中で購入したのは・・・・では「焼津だより」をどうぞ!

20131122木南さん (4)原村の自由農園で購入の野沢菜の生っ葉!

20131122木南さん (6)おおおお!早くもお醤油漬けに!こちらもそろそろ漬けないと!

20131122木南さん (1)こちらは、中央道甲府南ICから出た道路脇で売ってた渋柿

20131122木南さん (3)おおおお!今度は干し柿に。先を越されましたね!!!

悠心荘は両方ともこれから仕込みますよ~!木南さん写真をありがとうございました。白樺は来年の春に植えましょうね!



今年最終の悠心荘の森づくり その2

2013年11月21日(木)
岡野先生による電動工具、エンジンチェーンソーの使い方講習会も行われました。
20131122悠心荘の森づくり (2)先ずはエンジンチェーンソーの始動方法。メーカーによって始動のやり方がいろいろですね。この機種は外国製のマシンです。動くかな??

20131122悠心荘の森づくり (3)こちらは工作用の丸ノコギリ。上に前に押しながら直径5cmぐらいの木をきれいにカットできます。悠心荘のウッドクラフトで使う部品もこれで作ります。

20131122悠心荘の森づくり (4)どれどれ!しっかり押さえて急がないでゆっくりカットすると断面あヤスリをかけたみたいにツルツルに仕上がります!

20131122悠心荘の森づくり (19)「せーの!」こちらのチームは伐倒の引き綱にテンションを張ってます。

あれから!
20131122悠心荘の森づくり (5)悠心荘でも芽生えた「実生の白樺の赤ちゃん」が里帰りして半年がたちましたね。今はすっかり葉っぱを落として冬の準備ができました。今年の冬は雪の中で頑張って冬越ししてねぇ~!

悠心荘の森づくりはしばらくお休みです。春になったら皆さんでいろいろ作業をして自分たちで作る森に仕上げて行きましょう!これからもご協力をよろしくお願いします!


今年最終の悠心荘の森づくり その1

2013年11月21日(木)
今年最後の悠心荘の森づくりです。来年に備えていろいろ片づけちゃいます!
20131121悠心荘の森づくり (3)すっかり落ち葉で埋まってしまいましたね。今回も八ヶ岳どんぐり自然工房の岡野先生がいろいろ教えてくれました!

20131121悠心荘の森づくり (7)なかなか背が高い木が多いですね!

20131121悠心荘の森づくり (8)ちょっとテンションを掛けて引き綱を張ります!

20131121悠心荘の森づくり (112)と、ここで自然勉強!ヒノキの葉とにてますので見分け方を!
「葉っぱの裏側が『×』模様だと・・・・」正解は「サワラ」でした。覚え方は「触ら(サワラ)ない(×)でね~という感じ。なるほど!

20131121悠心荘の森づくり (117)さぁ、準備もできたので伐倒開始です。

今回は片づけ作業が中心なのであまり大きなアクションはないですね!つづく

高ボッチ高原の初冬 その他の景色はこんな感じに!

2013年11月21日(木)
高ボッチ高原からの360度の景色もどうぞ!
20131121高ボッチ高原秋の終わり (18)松本市内と雲の中の北アルプス方面です。

20131121高ボッチ高原秋の終わり (37)塩尻市内も見えますね。

20131121高ボッチ高原秋の終わり (35)八ヶ岳も北アルプスと同じく雲の中でした。

20131121高ボッチ高原秋の終わり (46)諏訪湖の右の谷間に辰野町方面も見えます。

20131121高ボッチ高原秋の終わり (51)蓼科山は雲の中、車山高原の山頂レーダーは良く見えますね!

いい景色でしたね!


高ボッチ高原までの道路(11月21日はこんな感じ)

2013年11月21日(木)
高ボッチ高原までの道路はこんな感じです。途中は凍ってますので運転は慎重に!
20131121高ボッチ高原秋の終わり (2)国道20号塩尻峠、高ボッチ高原への入口に雪はありませんね。

20131121高ボッチ高原秋の終わり (8)おおおお!途中は流石にこの前の寒波の雪が残ってます。

20131121高ボッチ高原秋の終わり (10)まだまだ冬の始まりでアスファルトも見えてます。

20131121高ボッチ高原秋の終わり (85)おおお!要注意!ゆっくり運転で!

20131121高ボッチ高原秋の終わり (82)草競馬場の横の道路は日陰で凍ってますが競馬場は日当たり良好、雪の影もありませんね!

道路閉鎖になる前に「ノーマルタイヤ」でもう一度来れるかな????

高ボッチ高原の初冬

2013年11月21日(木)
久しぶりの高ボッチ高原で富士山一望です!
20131121高ボッチ高原秋の終わり (63)いや~いい天気ですね!この時期は富士山方面がスッキリ見えますよ~!

20131121高ボッチ高原秋の終わり (4)もうすぐノーマルタイヤでは行けなくなりますね。というか、途中で通行止めなるんですね(冬期閉鎖12月上旬~)。山頂に楽々行くなら今のうち!

20131121高ボッチ高原秋の終わり (15)山頂駐車場から松本市内が一望!富士山は見えても北アルプスは雲の中!この駐車場から遊歩道で丘を越えると諏訪湖&富士山一望。少しだけ歩くだけですよ!そこが高ボッチの山頂です。

20131121高ボッチ高原秋の終わり (31)山頂からの眺め。諏訪湖と富士山が一望!

20131121高ボッチ高原秋の終わり (74)別な場所では早くもカメラマン?早朝の朝焼けを撮りに静岡から来られたそうです。昼前ですが18時間後に備えて車で夜明かしですね。

道路は所どころ雪が付いてますので運転は慎重に。雨の次の日は全体的に凍ってしまうので、晴れが2日続いたらノーマルタイヤでも行けるかも??ちなみに朝焼けの富士山は鵞湖荘料理長のブログに!綺麗ですよ。



昼間の「月」

2013年11月21日(木)
この前までは夕方前に八ヶ岳から昇っていた月ですが、今日は昼前から見えますね。
20131121月と旧道 (1)茅野駅の横を通過して上川土手の通勤バイパスに乗っかった直後から前方に「月」が見え始めました。

20131121月と旧道 (8)諏訪大社の御神山「守屋山」麓の山は紅葉中。

20131121月と旧道 (10)もうすぐ諏訪湖に出ます。丁度、ガラスの里美術館の手前を走ってます。だんだん山が近づいてきて月が見えなくなりそう~。

20131121月と旧道 (11)諏訪湖畔の信号機です。この先は山の影で月は見えなくなっちゃいますね!

晴天の空に淡い白さの月が栄えました!

蓼科湖が・・・・・・・

2013年11月14日(木)
朝の八ヶ岳は逆光になっちゃうので蓼科湖から蓼科山方面を撮ってみましょう!
20131114蓼科湖が (3)やはり山頂付近の雪は融けちゃいましたね。

20131114蓼科湖が (2)ご覧の通り、朝の八ヶ岳は逆光なのでした。

もうちょっと先まで行ってみたら「!」

20131114蓼科湖が (6)凍ってますよ!湖面が!!!!

20131114蓼科湖が (8)蓼科湖の南側は陽射しが届いてないのか寒冷の冷たい空気が溜まるのか凍ってました。風も弱かったですしね!

20131114蓼科湖が (9)凍った側からみると全面に近い感じですが全体の4分の一が凍った感じです。

お知らせ
20131114蓼科湖が (14)蓼科湖の湖畔沿いの遊歩道は昼間しか歩けないそうですよ!

いや~、冬が来るのは早いですね。冬支度を始めましょう。


凍った!凍った!

2013年11月14日(木)
今朝もすごい寒さでしたね。周辺は氷の世界かも!
20131114凍り (2)家も前に飛んでくる真っ赤なモミジの葉もこんな感じでした。

20131114蓼科湖が (18)こちらは用水路から飛び出した水が凍った場所。真冬みたいな景色ですね。

20131114蓼科湖が (17)朝の陽射しで八ヶ岳がシルエットです(写真の右下が上の写真の凍ってる場所)

20131114蓼科湖が (1)299号から見えた八ヶ岳は昨日より雪が少ないですね。まだまだ11月です。

20131114蓼科湖が (15)後ろは甲斐駒ケ岳方面の冠雪が見えます。

それでは蓼科湖へ行って見ましょう!

アルパカが早くもクリスマスバージョンに!

2013年11月10日(日)
アルパカ牧場に悠心荘だより掲載のお礼に伺ったら・・・・。
20131109アルパカ牧場 (4)
おやおや、サンタバージョンですね!

20131109アルパカ牧場 (5) 20131109アルパカ牧場 (6)
その他のアルパカたちはとても人なつっこくて直ぐに寄って来ます。

20131109アルパカ牧場 (7) 20131109アルパカ牧場 (8)
ち、ち、近いなぁ~・・・。

おまけ
20131109アルパカ牧場 (3)小さなウサギもいましたよ!

20131109アルパカ牧場 (1)
超~かわいいですね!

アルパカ牧場の年内営業は11月末まで。来年は春になったらだから3月下旬かな?

篠原園芸さんの新社屋?その2

2013年11月10日(日)
篠原園芸さんの新しい作業ハウス建築中のお知らせ「その2」。更に建築が進みましたよ!
20131110篠原園芸新社屋 (1)おおお!これは眩しい「銀色」の外壁!この前は骨組だけでしたもんね!

20131110篠原園芸新社屋 (2)天井が高いですねぇ~!

20131110篠原園芸新社屋 (3)朝から午後まで陽射しがこの窓から差し込みます。冬はありがたいですね!

20131110篠原園芸新社屋 (4)天井にサキュレーター付けたらいかがでしょう?とお話したら、「リゾート施設の天井でゆっくり回るプロペラもいいねぇ~」とご主人より。ベイフロントの倉庫を改造したBAR営業を提案してみました!がははは。

20131110篠原園芸新社屋 (6)さて、ピカピカに光っている外壁材ですが、なんと「ガルバニウム合金」!これは高級建築材料ですねぇ~。更に内側にウレタン断熱素材も!寒冷地仕様です。ガルバニウムは悠心荘の屋根材にも使われてる耐久性のすごいアルミの合金です。もちろん錆びませんし腐食もしません。屋根材ですが、造園関連のハウスメーカーでは外壁材としても使える仕様になってるんですねぇ~!も~ビックリです。

囲いができたので、この後はウォークスルーの冷蔵庫など搬入されてお引越ししながら来年の春から本格稼働とのことでした!

バレー部合宿2日目は「悠心荘の薪づくり」

2013年11月10日(日)
バレー部合宿の皆さんに冬の暖炉用の薪を作ってもらいっちゃいました!
20131109バレー部薪作り (1)今回は電動工具の使い方も!電動チェーンソーにケイヨーD2の電動のこぎりが登場です。切れ味はどうですか? 

20131109バレー部薪作り (9)姫路からお越しの吉村さんが丸太をどんどんカットしてます!これは見事! 

20131109バレー部薪作り (2) 20131109バレー部薪作り (4)
小野寺さんが手のこぎりで薪づくり!        「手のこならまかせろ~!!」みたいな!

20131109バレー部薪作り (3)
こちらはドラム缶で小枝などを燃やす係(急に係りになっちゃいました!)火が点くかな?
ちなみにこの小枝類は9月に名古屋の井上部長がバンバン樹木伐採した時のものです!

20131109バレー部薪作り (12) 20131109バレー部薪作り (10)
色々な道具でカットした薪を玄関の軒下へバケツリレー!

20131109バレー部薪作り (14)バレー部の皆さんありがとうございました。これで夕食前に暖かい暖炉が作れます!

20131109バレー部薪作り (13)薪づくりの〆です!流石体育会系!

また来年もよろしくお願いしま~す!

バレー部合宿2日目の朝は卓球大会に!

2013年11月10日(日)
2日目のバレー部は一球入魂!卓球大会開催!
20131110バレー部卓球 (1)早速、部長から大会ルール説明!

20131110バレー部卓球 (2)みなさん真剣なまなざしですね!

20131110バレー部卓球 (3)どうやら、お一人「卓球経験者」さんがいらっしゃる様子。ラケットでハンデーをつけました(しゃもじです)

20131110バレー部卓球 (4)さぁ!真剣勝負!!!という感じの写真ではないですね!トーナメントのダブルス戦です。

さて、この卓球の後は・・・・恒例(恒例にしたい)悠心荘の森づくりが待ってますよ~
20131109バレー部薪作り (8)外作業編へつづく!



ポニーハウスの最後の野菜???

2013年10月9日(土)
今年もたくさんの美味しい野菜を作ってくれたポニーハウスも12月から冬期冬眠に!その前の最後の野菜は紅芯大根でした。
20131110赤大根 (5)これは見事な大きさの大根ですね!

20131110赤大根 (3) 20131110赤大根 (4)
採れたてを頂きましたよ!こちらは悠心荘の食卓にお目見えします。さて、どうやって食べるかと言うと・・・

20131110赤大根 (6) 20131110赤大根 (8)
土はたわしでよく洗います。           皮は剥かないで使います。なので良く洗いましょう!

20131110赤大根 (9) 20131110赤大根 (11)
薄くスライスします(ポニーお母さんはイチョウ切りって言ってました)  見た目も美しいですね!

20131110赤大根 (12)そして甘酢に漬けるだけ。シャキシャキ感が残って大根の旨味も楽しめてバクバク食べれちゃう漬物になりました!

バレー部がやって来た!

2013年11月9日(土)
悠心荘にバレー部がやって来ました!
今年も恒例のバレー部合宿の皆さんが湯川区体育館で実践練習です!
20131108バレー部合宿 (13)「ナイス!」良いプレーが出ましたね!

20131108バレー部合宿 (21)こちらも「イエ~イ!」

20131108バレー部合宿 (30)スパイク!!!ブロック!!!!

20131108バレー部合宿 (38)スピード感あふれるプレーの連続です!

20131108バレー部合宿 (7)こちらは主審と副審。なかなか厳しい????

バレー部合宿がやって来る悠心荘では、夕食のご飯(新米の白米)をいつも以上に炊きあげてお待ちしてますよ!

珍プレー好プレー編もお楽しみに!

茅野駅前で新そば祭り

2013年11月9日(土)
今年も茅野駅前で「新そば祭り」が開催されました。
20131109ソバ祭り (1)会場は茅野駅西口(八ヶ岳じゃない方)と東口(機関車側)です。こちらは西口!

20131109ソバ祭り (5) 20131109ソバ祭り (3)
地場産の青空市の一緒に出店してます      昨年以上に多くの人出ですねぇ~

20131109ソバ祭り (8)茅野駅東口会場はこの1店舗です。馬もつ煮も販売中!

20131109ソバ祭り (11) 20131109ソバ祭り (13)
蓼山亭(りょうざんてい)の10割そばをいただきましょう!

20131109ソバ祭り (14) 20131109ソバ祭り (15)
こだわりの食べ方は軽くお蕎麦に「天然塩」をかけて。新そばの風味が増します(確かに!)

おまけ
20131109ソバ祭り (7)茅野駅改札の横断通路では恒例の「エキなか」も開催されていました。今回も地酒飲みくらべできますね!


これで最後のミニトマト(篠原園芸)

2013年11月1日(金)
篠原園芸さんのミニトマトが台風の被害でジャングル状態になってましたが、いよいよ根っこも掘り起こして今年の栽培が終了したそうです。
20131101最後のトマト (2)これが本当に最後のミニトマトです。今年もたくさんの皆さんに召し上がっていただきましたね!

20131101最後のトマト (7)そして、今までの作業ハウスのお隣に新しい作業ハウスを新築中でもありました!新社屋???骨組みは銀色のさび止めが塗られたH鋼です。夕日が反射して光ってました。

来年からは「ミニトマト収穫体験」受付がこのハウスになるそうですよ!

篠原ご夫妻には、今年も大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いします。

プロフィール

あんどぉれ

Author:あんどぉれ
岡谷そば打ちの会のそば畑の種まき準備が始まってますね。

アルバム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。