スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖かいけど霧もすごくて!

2014年2月28日(金)
雨もあがって車山へ出発したら霧がどんどん濃くなって・・・
20140228霧のエコーラインと白樺湖 (1)エコーラインの尖石考古館西交差点を過ぎた辺りから霧が道路を這うように湧いてました!

20140228霧のエコーラインと白樺湖 (4)大門街道を間もなく「白樺湖畔」という位置では湖側から霧が流れて来ましたね。

20140228霧のエコーラインと白樺湖 (14)おおお、霧の白樺湖。ちなみに35年前に行った北海道の摩周湖(霧の名勝と聞いてました)は「霧が晴れ」たのを思い出しました)

20140228霧のエコーラインと白樺湖 (15)標高が少しあがったら霧も晴れて雲の合間から飛行機雲が見れました。

20140228霧のエコーラインと白樺湖 (16)旧車山料金所の近くで白樺湖を上から見下ろすと濃霧の様子がよくわかります。この後、この霧たちは車山高原へ到達するのでした。霧と一緒に移動した感じですね。
スポンサーサイト

あ~静岡は「もう春!!!」

2014年2月27日(木)
焼津の木南さんから早くも「さくら」開花のお知らせが届きました!
20140227焼津便り (6)木南さんの家の近くの公園で咲き始めた「河津桜」です。焼津の暖かさが伝わりますね!

20140227焼津便り (4)こ、こ、これは????クリスマスローズが植木の様に!!!

20140227焼津便り (3)こちのクリスマスローズは花壇の淵から出てる~!!!

20140227焼津便り (2)そうそう!こんな感じでプランター植えしてるのを見かけますよね。

20140227焼津便り (1)「?」これもクリスマスローズ??ケシみたいな感じですね。奥に表示だけ「ブライダルピンク」ってありますね。どんな花かな?

昨年は3月初旬に朝比奈川堤の桜情報をいただきました。今年は夏野菜の作付けの後に見に行かれるそうですので、またまた桜情報を楽しみにお待ちしてま~す!

寒天の里「松木寒天産業」 その4 吹きっさらしの作業場!

2014年2月25日(火)
寒天の乾かし場のつづき。
20140225寒天松木 (34)ご覧の通り天日干しなので野外の作業ですね!寒い中での作業は大変。

20140225寒天松木 (42)この前の大雪で除雪しながらの作業は大変だったそうです。

20140225寒天松木 (38)乾燥具合を見ながら干し直しの作業中です。

20140225寒天松木 (37)こちらは乾燥がOKみたいで出かあがった角寒天を袋に入れてます。

20140225寒天松木 (58)最終の乾燥のためにハウスへ運ぶところです。ここは機械化(といっても運搬車ですが)。あとはみんな手作業です。乾いた角寒天は「軽い」のですが、煮あげて冷やした生寒天はとても重く、重労働だそうです。又、テングサを煮るのは「深夜0時」あら明け方まで火を入れ、熱々の液体寒天を「流し箱」へ入れて外の空気で冷やし固めるます。なので煮る様子はなかなか見れません。マイナスの気温で直ぐに冷えた「生寒天」を干し始めるのも早朝の作業なので、こちらもなかなか見れませんね。

晴天率の良さ、深夜から明け方、日中の低い気温ときれいな空気で工場ではできない稲作農業の様な外作業で茅野市の天然角寒天はできたのでした。これからもっとお客さんへお話して地元の寒天を広めましょう!

寒天の里「松木寒天産業」 その3 これが角寒天を干してるところ

2014年2月25日(火)
こちらが角寒天の「乾かし場」です。
20140225寒天松木 (29)乾かし場は「田んぼ」です。冬は休耕田なので丁度いいですね!

20140225寒天松木 (52)たぶん、これがこの冬の最終の角寒天でしょう。段々にして乾燥させてます。

20140225寒天松木 (49)これはそろそろいい感じ?いえいえ、この後更に「乾燥させる」そうですよ!(乾かし場のおじさんからお聞きしました)

20140225寒天松木 (54) 20140225寒天松木 (47)
このハウスの中で最終の乾燥を行います。    ハウスの中はこんな感じ(大雪で潰れないでよかったですね)

20140225寒天松木 (25)このおじさんから寒天干しのやり方を教えて頂きました。天気の状態、気温の下がり具合、風、雪や雨となかなか天気任せで出したり引っ込めたり、上から被せものをしたりと乾燥の工程は天候との駆け引きです。

20140225寒天松木 (27)寒天を干した順に番号が付けてあります。こちらは38番目の寒天かな?

天然角寒天にこだわると、こんなに手間がかかるんですねぇ~。乾かし場は吹きっさらしの中での作業です。つづく

寒天の里「松木寒天産業」 その2

2014年2月25日(火)
それでは、生寒天をてん突きで「ところてん」にしてもらいましょう!
20140225寒天松木 (5)こちらがテングサを煮て「流し箱」で冷やして固まった「生寒天」です!てん切り包丁で棒状に切れてるんですね!

20140225寒天松木 (2) 20140225寒天松木 (1) 
このてん突きは2本を一度に突ける特大突きですね。    押し出します!それほど力はいらない感じ!

20140225寒天松木 (3) 20140225寒天松木 (4) 
出てきましたね!ところてんですよ。          最後は手で引っ張り出すみたい。

20140225寒天松木 (8)私も突かせてもらったりして。おおお!意外と力いらず!

20140225寒天松木 (62)どうです?見事な突きあげ!まぁ、誰が突いても同じだと思いますけど・・・・。

冬の風物詩「角寒天」づくりは先週で最後だったのですが、先週の寒天を田んぼで干してる様子が見れるということで、干してる現場へ行ってみましょう!つづく



寒天の里「松木寒天産業」

2014年2月25日(火)
茅野市名産の「寒天」は、茅野駅前の謎のオブジェでお馴染みですね!松木寒天さんでいろいろ教えてもらいました!
20140225寒天松木 (21)大雪で埋まってしまいましたが、諏訪大社上社「前宮」の前にある大釜が松木寒天産業の目印です!

20140225寒天松木 (19) 20140225寒天松木 (15)
こちらが店舗入り口。甘味屋さんみたいですね!       店内はいろいろ寒天商品が売ってますよ!

20140225寒天松木 (9) 20140225寒天松木 (10)
ところてん用の「タレ」もいろいろ!            試食のところてんもありますよ!

さて、寒天の材料は・・・
20140225寒天松木 (13)海の無い茅野市(長野県)で寒天を作るには、海のあるとことから材料を仕入れないと・・・。こちらのショーケースに各地から届く寒天の元「テングサ」が展示してあるんです。いろいろありますねぇ~。

20140225寒天松木 (14) 20140225寒天松木 (11)
更に、寒天づくりの道具も展示されてます。       寒天づくりの工程も教えてもらいました!

それでは、寒天をところてんにする「てん突き」を見せて頂きましょう!つづく


次の御柱祭は2016年!大雪の後の木落とし坂へ

2014年2月25日(火)
茅野駅近くの木落とし坂(上社御柱の坂ですね)の風景は久しぶり!
20140225木落とし坂 (7)道路に雪はありませんでしたが、木落とし坂にはたっぷりありますね!

20140225木落とし坂 (1)こんな感じ。歩けるかな???長靴ならOKでした。

20140225木落とし坂 (11)オンベの間から蓼科山が良く見えます。

20140225木落とし坂 (5)ソリゲレンデに丁度いいのに・・・・一応「立ち入り禁止」ってありますが誰か滑ってますね。

20140225木落とし坂 (14)中央線の鉄橋とその先が茅野駅。「寒天の里」の看板は目立ちますね。そうそう、これから寒天屋さんへ行くのでした。では、茅野市というか諏訪エリア名物の寒天づくり(干してるだけですど・・)見に行きましょう!つづく

終わってました 茅野市国際スケートセンター

2014年2月25日(火)
茅野市国際スケートセンターの脇を通ってみました。
20140225国際スケート (1)先々週の大雪がまだまだ残ってますね。バンクーバー、ソチ五輪と2大会出場の小平選手も子供の頃に活躍した場所ですね。

20140225国際スケート (8)今年もたくさんのアスリートが滑走してましたよ!リンクに雪はないですね。スケートシーズンが終わると「ゴルフ練習所」で営業再開です。打席が奥に見えますね。

20140225国際スケート (6)駐車場はすごい雪の量でした。

20140225国際スケート (10)蓼科山の雪も意外と少ない感じ。

20140225国際スケート (9)大雪の日が営業終了日だったんですね。

富士見の名取さんから「茹で落花生」をもらいました!

2014年2月24日(月)
この前、富士見町の日本舞踊の先生の名取さん(9月に稲を根っこごとくれた方)に寒中お見舞いで伺ったら「逆に茹で落花生」を頂ちゃいました。
20140222茹でピーナッツ (6)名取さんの畑はいろいろ野菜がありまして、その中の夏の後半に収穫の落花生は茹でて冷凍保存しているそうでお土産に頂きました!

20140222茹でピーナッツ (2)ご覧の通り、茹でた落花生(ピーナッツ)は殻一杯に膨らんでパンパン!少し塩味が付いてて、あ~止まらない旨さ!

大雪で畑が心配ですが、今年も夏野菜をいろいろお待ちしてま~す!

多留姫の滝 大雪の後は歩道も雪で埋まってました

2014年2月24日(月)
冬の景色が残ってる内に多留姫の滝を撮影に・・・「!」
20140224多留姫の滝 大雪 (1)だいぶ深そうな雪の量ですね。

20140224多留姫の滝 大雪 (19)駐車場へは行けそうもありませんね。車は手前で置いて歩きましょう。

20140224多留姫の滝 大雪 (21)遊歩道がケモノ道みたいに。歩けるかな?

20140224多留姫の滝 大雪 (28) 20140224多留姫の滝 大雪 (30)
動物の歩いた足跡はありますが人の足跡はありません。      「流れ橋」は今も流れたまま・・・。

20140224多留姫の滝 大雪 (35)たっぷりの雪を付けた多留姫の滝はこちら。下の滝には氷ついてました。寒さが続きます。

悠心荘で氷瀑?いやツララ・・・

2014年2月23日(日)
悠心荘のチェックアウト部屋チェックですごいものを見つけましたよ!
20140223悠心荘にツララ (11)天気のいい日は屋根の温度も上昇するようで・・・。

20140223悠心荘にツララ (6)おおお!悠心荘の浴室の窓でこんなに大きなツララがあったのね~!

20140223悠心荘にツララ (22)標高1100mなので、日当たりよく雪が融けても冷え込みが厳しくなりにくいので、あまり出来ないと思いましたが、今年は昼間の温かさ日当たりの良さと午後の冷え込みがマッチングしたんですね!

20140223悠心荘にツララ (2)このままたくさんできたら浴室のカーテンがいらなくなるかも!

20140223悠心荘にツララ (17)2階のお部屋の浴室窓は奥の205号室を除いて大小のツララがありました。この時期はお部屋を2階希望にするといいかも!

不謹慎ながら、大雪で周りの農家さんは特に大変でしたが、こんな発見も良いですね~!

篠原さんに頂いたお花は!

2014年2月23日(日)
頂いたお花は!
20140222篠原さんからもらいました (3)悠心荘に飾ってみました。がんばれ篠原園芸!!!

20140222篠原さんからもらいましたこんな感じに!

20140223篠原さんの花を (1)翌朝は、こんな感じで玄関前に!たくさん頂いたのでお客さんにもお裾分けさせてもらちゃいましたよ!

20140223篠原さんの花を (3) 20140223篠原さんの花を (4)
「アルストロメリア」とうい花の名前を初めて聞いたお客さんも多く、花栽培の盛んな地元をPRできました。次回は篠原さんにお礼しましょう!


ハウスの一大事!でも、篠原園芸さんからお花を頂きました その2

2014年2月22日(土)
篠原園芸さんの3時休みにお邪魔してます。2回の大雪でお花の出荷ができなくてロスになってしまったアルストロメリアを頂きましたよ!篠原園芸さんの他の花農家さん、野菜農家さんの栽培ハウスもたくさ雪害で壊れてしまったそうです。
20140222篠原さん大変 (10)この前来たときにもつぶれたハウスがちらっとみまえしたねぇ~。今回はハウスも見せてもらましょう!ハスまでの雪の量がすごい!!

20140222篠原さん大変 (11)いやぁ~、危機一髪!

20140222篠原さん大変 (15)ハウスを覗くとアルストロメリアがしっかり育ってました。一安心・・・。

でも・・・
20140222篠原さん大変 (13)ハウスが半分倒壊してしまってます。この中にもアルストロメリアが栽培されてました・・・。扉も開かなくなってましたので中の様子はわかりませんでした。

20140222篠原さん大変 (9) 20140222篠原さん大変 (27)
昨年まで作業をしていた旧社屋方面も「!」  ここは倉庫で活用されていてトラクターも収納されてました

20140222篠原さん大変 (23)ありゃりゃ・・・・。屋根がつぶれてしまい、トラクターが骨組みの下敷きに。雪かきもできるトラクターもこれでは出せません。大変なことになってましたね。お見舞い申し上げます。でも、トラクターは無事で、出荷の作業も今は新社屋の中でやってるのでけが人もなく、新社屋を建ててよかったと思いました。

正に先見の目でしたね。周辺の農家さんも全国的な雪害よりハウス再建の需要から資材不足と、直ぐに生産再開できない状況だそうです。実践大学の畑も春野菜の仕込が全滅になったとか。いやいや大変な被害がだんだんわかりました。



ハウスの一大事!でも、篠原園芸さんからお花を頂きました

2014年2月22日(土)
この前、大雪2回目の後の除雪お見舞いに伺った後に、篠原さんから電話をいただき再び伺いました。
20140222篠原さん大変 (2)この週末は雪もなく超~快晴ですね。先日の東京出張の行きは各駅停車の旅で「高尾駅」乗り換えで見つけた「高尾まんじゅう」を差し入れで持って行きました!

20140222篠原さん大変 (1)アルストロメリアのハウス入口も除雪できてましたよ。

20140222篠原さん大変 (4)新社屋(私がかってに言ってます)前の除雪も完了!では中へお邪魔しましょう。

20140222篠原さん大変 (22) 20140222篠原さん大変 (20)
最近、「白」か「青」の色あいが多いブログに花が咲きますね~!アルストロメリアの出荷準備です。

20140222篠原さん大変 (18) 20140222篠原さん大変 (17) 「秀」の花エリアですね。         「そろそろ3時休みにしましょう!」となつみさんが!

篠原さんから「お花をもらって~!!」どうしたの??つづく

上田のArioというショッピングモールがありまして・・・

2014年2月21日(金)
菅平の帰り道に上田駅の前にある巨大なショッピングモール「Ario」に立ち寄りました。お目当てはラーメン!
20140221ブタドラゴン (4)  20140221ブタドラゴン (3)
泉岡支配人がおススメのこのお店「ブタ・ドラゴン」が目的です。      旨い!旨い!

20140221ブタドラゴン (1)自称:日本一ご飯が進むラーメン! なるほど、スープはご飯が欲しくなってしまう味でした!

20140221.jpg
ここのお店の店員さんがこんなユニフォームでラーメンを作ってるってことでしたが本日は不在・・・・。しかし流石!泉岡支配人の目の付けどころは違う!

そうそう
ゆきむら夢工房の観光案内所にあった「コレ」にも喰い付いてましたね!
20140221野菜売り場に姫 (2)この美少女キャラは何て言う名前だったけなぁ~?

20140221野菜売り場に姫 (1)菅平へ向かう途中の野菜直売所ですね。このお隣が「ゆきむら夢工房」という観光案内所です。「ゆきたん」というゆるキャラもいます。

東京 ホテルレストランショー(お台場ビッグサイト)

2014年2月19日(水)
ビッグサイトで開催中のホテルレストランショーの様子。
20140219ホテレスショー (15)ココが会場。この中でホテル向けのアイテムがいろいろ見れますよ!参考になりそ~。

20140219ホテレスショー (5)  20140219ホテレスショー (7)
受付は5分くらい並びました        キッチンの実演ブース。賑やかですね。

20140219ホテレスショー (9)  20140219ホテレスショー (8)
これは海外から参入の喫煙ブースの会社     しかし広い展示会場ですねぇ~!

20140219ホテレスショー (6)これはリクルートが展開してる「Airレジ」ブース。前日、GREEN EGGの古澤さんに教わった無料アプリ&タブレット無料進呈のあれです!

20140219ホテレスショー (10)たくさん歩いて遅めの昼食。から揚げ丼(酸っぱいタレのかかってるどんぶりです)

さぁ、九段下へ向かいましょう!辰巳駅から東京メトロへ乗り換えです。つづく

途中下車の旅?ここでも折り返し運転

2014年2月19日(水)
各駅停車の旅は続いてます。大月で乗り換えて今度は「高尾駅」で乗り換え。時間があるのでちょっと高尾駅を散策!
20140219高尾駅 (1)高尾駅の改札口。天狗がドーンと!

20140219高尾駅 (4)名物!これは何??

20140219高尾駅 (3)「高尾天狗パン」ホームでも買えちゃいます。

20140220高尾てんぐパン (4)おお!天狗がいました!きな粉クリームはなんとなくピーナッツクリームみたいな感じ!

20140220高尾てんぐパン (6)天狗には「ヤツデ」の葉っぱもしっかりありますね!

東京まで半分は過ぎたかな?まだまだ雪景色が続いてます!つづく

特急「あずさ」運休~東京が遠い・・・・!

2014年2月19日(水)
東京出張ですが、特急あずさは今日も運休・・・・。
20140219あずさも運休 (2)茅野駅です。線路にこんなに雪が・・・というか線路以外にも雪が・・・。

20140219あずさも運休 (7) 20140219あずさも運休 (10)
「すずらんの里」駅の屋根が無いホームの雪です!      富士見駅もご覧の通り。

20140219あずさも運休 (14) 20140219あずさも運休 (19)
小淵沢駅です。茅野~小淵沢間は折り返し運転なので、この先は、小淵沢~大月間の折り返し運転へ乗り換え。

20140219あずさも運休 (23)小海線はしばらく運休らしいです。保線区の皆さんで電車の前を雪かき中でした。

20140219あずさも運休 (32)まもなく相模湖です。高速道路の中央道は16日に開通しましたが、まだまだ除雪が必要な様子。車窓から見える街並みも雪かきする方々や、自衛隊の重機が除雪していました。大雪の後片付けはまだまだ続きそうです。

まもなく開店!GREEN EGG 2014年シーズン!

2014年2月18日(火)
3月1日から再び営業開始のGREEN EGG古澤さんに会いに行きました。東南アジアの旅から戻ると大雪の信州とグローバルなご夫妻も「また雪かき~!!!」とそれはそれで楽しんでたりして!(大雪だったので家の前でスキー三昧だったとか!)
20140218GREENEGGで (11)お店の前もすごい雪でしたね。御柱街道(実践大学の前の道路ですね)の除雪がなかなか来ないので「スキーしちゃった」と秀穂氏!お店から道路に出るまでの砂利道は手掘りで除雪だったそうです。

20140218GREENEGGで (9) 20140218GREENEGGで (8)
お店の横にも除雪の通路。この先にエアコンの室外機があって、吹き出し口の除雪のための除雪通路ですって!1mぐらいの積雪!「OPENまでに除雪おわるんかなぁ~?」

20140218GREENEGGで (5)「まぁお茶でも!」新潟のお土産と東南アジアのお土産を頂きましたよ!

20140218GREENEGGで (7) 20140218GREENEGGで (3)
「像」のチョコがエスニックですねぇ~!       これは珍しい柿の種「ぶどう山椒」味。ぴり辛~!

古澤さんから情報!
20140218GREENEGGで (6)「2月までの応募するとタブレットもらえるんだよ~!」

早速、応募してみました(悠心荘のお店名にしてみました)当たるかな???

アルストロメリア大丈夫??篠原園芸さんの大雪2回目は大変!!

2014年2月17日(月)
大雪でなかなか足を運べませんでしたが篠原園芸さんは大丈夫だったでしょうか?
20140217篠原さん大変 (9)エコーラインも大雪でしたがようやく除雪されて2車線道路となりました。篠原さんの看板まで埋まるぐらいの積雪ですね!

20140217篠原さん大変 (11)この道路は16日(日)夕方にようやく除雪がされたそうです。篠原ご夫妻も昨日までは「歩いて」出勤だったそうです。

20140217篠原さん大変 (2) 20140217篠原さん大変 (6)
強化ガラスのハウスは大丈夫だった様子。周りの雪かきが大仕事に!  なつみさんは紫外線対策バッチリで作業へ

20140217篠原さん大変 (4)手前のビニールハウスはつぶれてしまいましたが、その他のハウスは無事。昔の作業ハウス(ビニールハウス)は屋根が落ちてしまったそうです。

20140217篠原さん大変 (8)アルストロメリアのハウス入口(すべてのハウス入口も同じですが)の雪かきも大変!このハウスは屋根の開閉が電動でできるので、温度管理は外からできるのでアルストロメリアは大丈夫とか。よかったですねぇ~。

原村周辺のビニールハウスは軒並み壊れたそうです。篠原さんも週中の積雪予報に残ったビニールハウスをどうするか思案中でした。大雪お見舞い申し上げます。がんばれ篠原園芸!

鹿肉ジャーキーの燻製方法に新技法導入

2014年2月13日(木)
お馴染み鹿肉ジャーキーづくりは冬の名物ですね(私的に)。会社の料理プロジェクト部長に燻製方法のアイデアをいただて今回のジャーキーで試してみましたよ!
20140211新製法 (2)今回もジャーキー用に薄くスライスしましょう!

20140211新製法 (5)そして、赤ワインではなく「ロゼ」ワインにして砂糖控えめ、そこに高橋醸造謹製濃口しょう油で漬け込みました。

20140211新製法 (6) 20140211新製法 (9)
ロゼワイン投入!            更に今回は、別仕込で黒にんにくを細かくしたタレでも用意!

20140211新製法 (13) 20140211新製法 (12)
そして「黒コショウ」味も用意して合計で3種類の味付けでジャーキーを作ります。どんな味で仕上がるでしょうか? 

さて、今回の目玉は「スチームスモーク方式」です。
20140211新製法 (16)高温の電熱線で石を温め遠赤外線方式のスモーカーを利用して「蒸し」ながら燻してみました。期待する効果は「ソフトジャーキー」に仕上がること。電熱線の加熱時間は1時間。氷を周りに置いて、真ん中にスモークウッドをセット。それではスモーク開始です。出来上がりをお楽しみに!

今ならチラシ持参で入浴料半額(大人/300円はお得!)

2014年2月13日(木)
諏訪湖畔の日帰り温泉「片倉館(千人風呂でお馴染み)」が3月31日までチラシ持参で半額!
20140212片倉館 (1)嬉しいですね!あの千人風呂が3月までチラシ持参で半額で入れますよ!

20140212片倉館 (4)このチラシですね。茅野駅の観光案内所に置いてあったのをもらいました!チラシ1枚で5名さままで半額になりますよ!

映画「エルマエロマエ2」も松本のプールと片倉館ではありませんが近所の温泉で撮影してたそうですよ!テルマエ2の映画情報は鵞湖荘料理長ブログで登場するかな?

意外に八ヶ岳に雪が着いてないねぇ~(夕方4時の空に月が出てましたよ!)

2014年2月12日(水)
守屋山の帰り道。上古田(かみふった)の田んぼの一本道は八ヶ岳一望のお気に入りのスポット!
20140214月だねぇ (1)八ヶ岳が良く見えますね。今日は早くも月が出てます!

20140214月だねぇ (2)先週末の大雪は里に降った割に八ヶ岳の山々には降らなかったのかな?軽めの雪だったので風で吹き飛んでしまったのかな?

田園風景はまっ白な世界が続きます。まだしばらくこんな風景があちこちで見れるでしょう。車はスピード抑えて周りの景色を楽しんでくださ~い!

ちょっと守屋山(もりやさん)へお弁当を食べに! 後編

2014年2月12日(水)
さぁ、どんどんご覧いただきましょう!守屋山の山頂の景色の続き。
20140212守屋山景色デジイチ (5)諏訪湖先に「北アルプス」バッチリ!まさに晴天!!!

20140212守屋山景色デジイチ (2)この写真の真ん中ぐらいがあの「野口五郎岳」か「烏帽子岳」連山は「爺ヶ岳」から白馬へ続きます。本当によく見える日ですね!

20140212守屋山景色デジイチ (3)穂高連山です。「槍ヶ岳」が見えるんですが何処だかわかりにくいですね。みんなとんがってて・・・。

20140212守屋山景色デジイチ (1)「乗鞍岳」はお馴染み。蓼科周辺からもよく見える山です。

20140212守屋山景色デジイチ (15)手前の雪の頂きが「守屋山西峯」です。この後ろに「木曽御嶽山」が隠れてるんですよ!西峯に行くと見えます。

20140212守屋山景色デジイチ (10)最後は「木曽駒ヶ岳」やや逆光ですがよく見えました。

冬の天気ならではの景色ですね。寒い時期は是非ご一緒に登りましょう。登山口から1位間30分ぐらいです。では、その登山道の情報をこの後へ。つづく

ちょっと守屋山(もりやさん)へお弁当を食べに!

2014年2月12日(水)
悠心荘の菅原料理長とぶらっと守屋山へ!では山頂からの景色をぐるっと一周お楽しみください。
20140212守屋山景色 (5)こちらが東峯の山頂です。伊那谷が見えます。その先は桜の名所「高遠」へ続きます。

20140212守屋山景色デジイチ (11)南アルプスも見えちゃいます。真ん中が最高峰の北岳。守屋山の山頂からは奥になるので少し低く見えます。

20140212守屋山景色 (10)我らが八ヶ岳ですね。いい天気!

20140212守屋山景色 (18)続いて蓼科山から茅野市内見えます。

20140212守屋山景色 (15)そして諏訪湖へつづきますよ!

つづく!

ソチ五輪パブリックビューイングをハシゴ! その2

2014年2月11日(火)
パブリックビューイングのつづき。
北部中学校やつがねホールで2レース目の開始を待ってる間に・・・・。
20140211パブリックビューイング(北部中学) (3) 20140211パブリックビューイング(北部中学) (2)
学校でもソチオリンピックをいろいろ盛り上げてたんですね!小平選手メインで。

20140211パブリックビューイング(北部中学) (10) 20140211パブリックビューイング(北部中学) (5)
こちらは超手書きの看板です。味がありますねぇ~!     小平選手のサイン「NAO」って読む?

20140211パブリックビューイング(北部中学) (28)「あげあげ」タイムだそうです。間もなく始まる第2レースまでテンションマックスにしますよ!

そうこうしている間にレースが始まりました
20140211パブリックビューイング(北部中学) (41) 20140211パブリックビューイング(北部中学) (43)
報道陣も他の選手のレースを見ちゃいますよね~!   あげあげで興奮最高潮へ!間もなく小平選手登場です。

20140211パブリックビューイング(北部中学) (45)小平選手登場~!!!超~盛り上がってま~す!(ちょっと映像が乱れちゃってますけどそんなことは気にしない!)

20140211パブリックビューイング(北部中学) (50)「がんばれ~」すさまじい応援です。報道陣も今がシャッターチャンスですよ~!

結果は総合順位5位でした。コンマ何秒の勝負の厳しさが会場に響きました!次は1000mに出場です。次回も楽しみですね!応援の皆さんもお疲れ様でした。時刻はまもなく深夜1時!



ソチ五輪パブリックビューイングをハシゴ! 小平奈緒さん500m5位おめでとう! 

2014年2月11日(火)
今日はソチオリンピックに地元から出場した「小平奈緒」さんが登場するスピードスケート女子500mの日。地元はパブリックビューイングで超~盛り上がってますよ!深夜なのに・・・。
20140211パブリックビューイング(南大塩) (2) 20140211パブリックビューイング(南大塩) (1) 
南大塩は小平選手の生まれ育った場所。なので南大塩公民館は小平選手の身内みたいな町内会が大集合!

20140211パブリックビューイング(南大塩) (5)こんな感じ!最前列は親戚一同でしょう!報道陣もいますね!「矢のように駆け抜けてもらいましょう!」

20140211パブリックビューイング(南大塩) (6) 20140211パブリックビューイング(南大塩) (7)
写真がぶれちゃいましたが小平選手の1レース目の前に「木遣り」!御柱の町ですねぇ~。

1レース目の小平選手は7位でした。2レース目との合計タイムで順位が決まります。インターバルの間に「北部中学校」のパブリックビューイングものぞいてみましょう!
20140211パブリックビューイング(北部中学) (1)小平選手はこの中学校(北部中学校)出身。小学校は豊平小学校と正に地元の英雄ですね!

20140211パブリックビューイング(北部中学) (6)北部中学校のやつがねホールも第一レースのインターバルでリラックスしてました!さぁ、後半2レース目が間もなく始まりますよ!つづく

早いんだなぁ~ 早くも野菜収穫 焼津の木南さんの畑!

2014年2月10日(月)
先月末に静岡焼津の木南さんから「収穫その2」の写真を頂きました。あちらは早くも春ね!
20141031焼津だより野菜編 (1)冬も大収穫ですねぇ~!セロリもあるじゃないですか!

20141031焼津だより野菜編 (2)冬前の蓼科の畑みたいです!そうそう、こんな感じで秋は畑にいっぱいありましたね!

20141031焼津だより野菜編 (3)こちらも!ご家族3世帯でも多すぎる収穫量。一応3世帯分だけ収穫されたそうですよ!

20141031焼津だより野菜編 (4)え~!まだまだ作付け「種イモ」!そんな訳で木南農園の作付けはまだまだ続くのでした。

蓼科はまだまだ雪が残ってますので雪融けしたらすぐに遊びに来て下さ~い!

茅野駅前のオブジェって???

2014年2月7日(木)
MEEの松江さんから情報をもらって「なるほど!」
20140207寒天のオブジェ (1)
これが情報のオブジェ!何に見えますか? 

20140207寒天のオブジェ (11)
茅野駅の西口(機関車の反対側)の駅前ロータリーにあります。

20140207寒天のオブジェ (4)
正解は「棒寒天」をイメージしたオブジェでした。あっ、ここにも小平奈緒さん、酒井裕唯さんのソチオリンピック応援が!

20140207寒天が売ってます (1)
寒天の生産は今が旬。健康食品、食物繊維たっぷりの地元の特産品です。地元のお店で売ってますよ!

前々から見たことはあっても「ただ見てただけ・・・」じゃダメですね!まさに「県民ショー」など報道で取り上げられて初めて知る地元!なのでした!

ちなみに今回の情報はこの番組を松江さんから教えてもらったのでした。浅尾美和さん来てたのね!見たかったなぁ~!
番組ブログでは寒天の製造工程や試食が載ってました。

横谷峡の乙女の滝 もうちょっと凍ってると思いましたが

2014年2月5日(水)
乙女の滝へ向かう途中で・・・・
20140205横谷峡の氷瀑deji (68)ふと上を見上げると「蜂の巣」ですね。

20140205横谷峡の氷瀑deji (69)しかし、よくこんな雨ざらしの場所に作りましたね!まぁ、日当たりは最高ですけど。

20140205横谷峡の氷瀑deji (63) この野鳥は「ミソサザイ」。
とても小さな鳥ですよ!チュンチュン鳴いてくれたので見つけることができました!

乙女の滝の真上!
20140205横谷峡の氷瀑deji (76) 20140205横谷峡の氷瀑deji (78)
蓼科パークホテルから水が流れて・・・      道路の下をくぐって乙女の滝へ!

20140205横谷峡の氷瀑deji (70)乙女の滝はこんな感じで凍ってました!あまり雪がありませんね。
プロフィール

あんどぉれ

Author:あんどぉれ
岡谷そば打ちの会のそば畑の種まき準備が始まってますね。

アルバム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。