スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迎賓館赤坂離宮の敷地の中です その2

2016年2月18日(木)
一般公開でないとこの角度は撮れないですね。
20160218迎賓館 (47)
正面入口とこの裏庭は行き来ができない公開方式でした。

20160218迎賓館 (45)
遠目に東京タワーとTBSが見えますよ!

20160218迎賓館 (18)
それでは建物の中に入る入口へ向かいましょう。

20160218迎賓館 (39)
妙に銅色が光っている雨どいでした。

20160218迎賓館 (41)
こちらが入り口。迎賓館の建物内は「撮影禁止」でした・・・・。

建物中は順路に沿って各「間(部屋)」が見学できて、音声アナウンスの説明でどんなシーンで使っているかがよくわかりました。政府行事でよく見る室内はこれだったんですね!
スポンサーサイト

迎賓館赤坂離宮の敷地内です

2016年2月18日(木)
先週の正面入り口の建物の裏側にやってきました。噴水の周りに葉牡丹が大きさをそろえて植えてありますね!
20160218迎賓館 (51)
歩く地面は全て「砂利」なんですね。

20160218迎賓館 (46)
高層のホテルニューオータニがお隣さんでした。

20160218迎賓館 (20)
こちらが建物の真裏側。正面の外観と同じ感じですね。

20160218迎賓館 (24)
この角度から見ると高層の建物もなく昔ながらの迎賓館の景色です。

20160218迎賓館 (27)
噴水はたくさんのオブジェで構成されてました。それでは建物の中に入ってみましょう!つづく

再び迎賓館一般公開へ

2016年2月18日(木)
先週は残念ながら定休日。本日は一般公開の最終日です。建物の中に入れますよ!
20160218迎賓館 (5)
整理券3,000枚はこの日も午前中で配布終了しました。

20160218迎賓館 (14)
14時の入館はセキュリティーチェックから。

20160218迎賓館 (4)
それでは迎賓館赤坂離宮のお庭に入りましょう!四谷から見える正門ではなく西門から建物の裏側へ向かいます。

20160218迎賓館 (16)
かまぼこみたいなテントの先が建物見学の入口です。その前にお庭を見てみましょう!

20160218迎賓館 (17)
たくさんの人がいて普通の公園みたいですね~!つづく

新橋駅前ビル1号館の地下飲食街が旨い!

2016年2月10日(水)
東京新橋駅前の古いビルの地下は、東京メトロ新橋駅からJR乗り換え口とは別の都営浅草線からJR乗り換え改札口の魅惑のエリアでした!前々から気になるお店がここ!
20160210新橋さかな亭 (2)
お昼時は行列ができる人気店。

20160210新橋さかな亭 (1)
並んでるのでゆっくりお昼ご飯とはなりませんがこちらの刺身はとにかく弾力がすごい!日にちをおいて熟成より鮮度「命」のお刺身盛り合わせ(これは大盛り)なのでした。お刺身大盛り定食950円です。

20160210新橋さかな亭 (6)
夜もディープな会社員・OLさん御用達のお店が並んでます。ホッピーだって!

20160210新橋さかな亭 (7)
床はPタイル。そこにある表示も「営団地下鉄」の文字が!昭和が残ってる場所ですね。

新橋界隈(日本テレビ側)

2016年2月10日(水)
指名手配だそうです。
20160210銀座周辺 (4)
日本テレビの高視聴率番組ですね!

20160210銀座周辺 (3)
こんな感じ。

20160210銀座周辺 (2)
これは何のオブジェ?椅子かな?

20160210銀座周辺 (1)
日本テレビの前です。お土産品を販売してるショップがあまり大きくないですね!飲食ブースも少ない。

20160210銀座周辺 (5)
こんな感じのお店があるといいのに。こちらは新橋駅前(機関車の方)にある博多やまやの明太子食べ放題(お昼)の直営店。やっぱりこっちの感じが新橋ですよねぇ~!更に新橋らしい店へ!つづく

この時期にこのポスターを掲示する??(茅野駅)

2016年2月8日(月)
茅野駅のコンコース連絡通路で掲示物の交換?
20160208茅野駅 (5)
2月ですが雪の蓼科高原のポスター、バナーです。

20160208茅野駅 (3)
このポスター、バナーの前には何が掲示してあったですかね?

20160208茅野駅 (4)
新しく掲示された内容がこれ!今年の暖冬ではこの景色もなかなか見れない時期なんですがね。

20160208茅野駅 (2)
そんな訳で茅野駅コンコースはご覧の雪景色に!

改札口の観光協会はこんな飾りつけ!
20160208茅野駅 (1)
こちらは既に「御柱祭り」一色でした。

鹿肉ジャーキーを仕込みました(今回は岡谷の桑の実酒入り)

2016年2月6日(土)
高橋さんにもらった鹿肉で毎度お馴染みに鹿肉ジャーキーを作りましょう!
20160211鹿ジャーキ仕込 (6)
今回はやや半解凍状態でカットが楽々!これは何処かの部位が丸まってそのまま包丁を入れたので断面切りですな!

20160211鹿ジャーキ仕込 (3)
そして、岡谷で限定販売していた「桑の実酒」で味付け。いつもは赤ワインですがどんな味になるでしょう!

20160211鹿ジャーキ仕込 (7)
そしていつもの高橋醸造謹製のしょう油も入れちゃいます。お砂糖もいれますよ!

20160211鹿ジャーキ仕込 (4)
よく混ぜ込んでしばらく漬けておきます。桑の実酒は甘めのリキュールなのでした。仕上がりをお楽しみに!
プロフィール

あんどぉれ

Author:あんどぉれ
岡谷そば打ちの会のそば畑の種まき準備が始まってますね。

アルバム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。