スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり事前に祭典内容を調べてくべきだった・・・・下社遷座祭 その2

2013年2月1日(金)
春実や前の参道で待ち構えてみました。たぶんここを通るので・・・。
20130201引き続き春宮へ (1)どうやら、出迎える側の春宮参道にこの赤い旗が飾られるみたいです。参道の民家の家々に建てられていました。あの神紋でしょ!

20130201引き続き春宮へ (4)春宮の前にある「下馬橋(げばはし)」です。きっとここを行列が通るに違いない!!(本当に下調べをしておけばよかったです・・・理由はこの後)

20130201引き続き春宮へ (8)行列がやってきました!さぁ、橋を渡るかな?

20130201引き続き春宮へ (10)おおおお!「渡らない・・・」避けるのねぇ~。

20130201引き続き春宮へ (11)避ける避ける。どうやら渡らないですね。

20130201引き続き春宮へ (12)御霊を乗せた神輿もやって来ました。先に春宮へ行きましょう(これがいけなかった・・・・)

20130201引き続き春宮へ (15)春宮の鳥居を先頭がくぐりました。後で情報をみたら、この時、御霊を乗せた「神輿だけ」下馬橋を渡っていたんですねぇ~。しかも、春の遷座祭で一番の撮影ポイントだったそうです。あ~残念・・。

20130201引き続き春宮へ (18)そんなこととはつゆ知らず、ひたすら春宮の前の行列を追いました。

20130201引き続き春宮へ (19)お神楽も歩きながらの演奏でした。しかしいい音色ですねぇ~。

下馬橋とは
大名(神輿の貴人も馬上の貴人も)もここで地上に降り立ち、身を清めて神社を参拝する重要な橋で、ここを渡れるのは遷座祭の「御霊代神輿」だけ。この神輿を担ぐ氏子衆はうらやましいですね!まだまだ遷座祭はつづく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんどぉれ

Author:あんどぉれ
岡谷そば打ちの会のそば畑の種まき準備が始まってますね。

アルバム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。