スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダムカードとは???

2013年8月9日(金)
菅平ダムのつづき。
20130808菅平ダム (5)
菅平ダムでできた「菅平湖」です。先ほどの管理事務所の方が詳しくダムの仕様を教えてくださいました。
このダム水は、かんがい・上水道・水力発電で活用されてます。しかしここに流れ込む大きな川は無く、あちこちの「雪融け水」を溜めて利用しています。主に農業灌漑用水は5月から9月まで毎日放流するので、現在の水量は満水時の3分の1。私も月に2回ほどここを通りますが水位が下がってるのは「空梅雨」のせいではなく「大きな川が無いから」だったんですね!

20130808菅平ダム (9)こちらが頂いた「ダムカード」です。ダムの写真の他に、このダムの水を利用した水力発電所のカードも頂きました。

20130809ダムカード (2) 20130809ダムカード (1)
ダムカード「表面」                    ダムカード「裏面」

職員さんからのお話で更にわかったんですが、真田の町から菅平高原へ向かう途中に「発電所」があるんですね。なんと!この発電所の水はこのダムから地下トンネル4kmを通って発電所のてっぺんへ放出され、日本でも珍しい「地上高低差250m」という落下による高効率水力発電ができる施設なのでした。なのでダム本体で発電してないのでした。だからダムカードの他にもう一種類のカードがあったんですね!
20130808菅平ダム (4)ちょっとメカニカルな部分ですが、これは発電設備ではありませんでした。右手の森の中をダムの水が発電所へ向かって4kmの水路トンネルを通ります。

20130808菅平ダム (13)こちらが4km下流の発電所です。あの上のパイプから凄い勢いで水が落下して発電タービンを回すんですね。これだと水量が少なくても勢いでタービンを高回転することができるそうです。

おまけ
20130808菅平ダム (16)通り道には毎度お馴染み「アーチ橋」もあります。上信越自動車道の橋ですね。

いやいや、毎月訪れる場所ですが、まだまだ知らないことがたくさん眠ってましたね!これからもたくさんの人たちとにいろいろ聞いて皆さんへお知らせしま~す!






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あんどぉれ

Author:あんどぉれ
岡谷そば打ちの会のそば畑の種まき準備が始まってますね。

アルバム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。